開発部員Tのデッキガイド 第1回 「ジョーカーズ参上!!」を遊び倒せ!新種族の強力カードを徹底攻略!
皆、最新弾「ジョーカーズ参上!!」はもう手に入れたかな?
新主人公、切札ジョーが使うジョーカーズをはじめ、
新たな世界の新たなクリーチャー達が揃い踏み!
今回から、集中連載で最新弾の魅力に迫っていく事にしよう!

第1回は、《ジョルジュ・バタイユ》!!

ジョルジュ・バタイユ
《ジョルジュ・バタイユ》
このクリーチャーはバトルゾーンにある自分のクリーチャー4体を破壊することでタダ出し可能!破壊するクリーチャーに文明指定がないので、どんな文明とも合わせることが可能だ!というわけで、手札補充を得意とする水文明の新種族、ムートピアを合わせて使うデッキを組んでみたぞ!
ジョルジュムートピア
デッキの動かし方 まずは《海底鬼面城》などで手札を確保し、《一番隊 ザエッサ》からコストを軽減したムートピア軍団を展開!そしてそいつらを生け贄にして《ジョルジュ・バタイユ》を召喚!一気に墓地が増えた事でタダで召喚できるようになった《百万超邪 クロスファイア》で攻撃開始だ!
ちなみに、《ジョルジュ・バタイユ》《百万超邪 クロスファイア》のタダ出しはどちらも召喚なので、《洗脳センノー》《異端流し オニカマス》に邪魔されることがないぞ!《ジョルジュ・バタイユ》《百万超邪 クロスファイア》が出せない時も《異端流し オニカマス》《貝獣 ヒラーガ》を使って相手の動きを妨害しながらシールドにドンドン突っ込んでいこう!
守りは《終末の時計 ザ・クロック》におまかせ!

さらに大会やトーナメントをイメージして
《ジョルジュ・バタイユ》を使うならこのバージョン!

ジョルジュ墓地ビート
デッキの動かし方 《ジョルジュ・バタイユ》を採用した新型墓地ソース!《戦略のD・Hアツト》《【問2】ノロン⤴》《プラチナ・ワルスラS》、で墓地を増やしつつ手札を整え、相手をどんどん攻撃!《停滞の影 タイム・トリッパー》《異端流し オニカマス》で相手の妨害もしておこう!《白骨の守護者ホネンビー》も駆使して《ジョルジュ・バタイユ》《暴走龍 5000GT》などを手札に揃え、《ジョルジュ・バタイユ》のタダ出しから墓地を増やして大型クリーチャー連打!
防御の要となるS・トリガーは《終末の時計 ザ・クロック》《地獄門デス・ゲート》。自身の《暴走龍 5000GT》《終末の時計 ザ・クロック》の召喚が封じられていても、《地獄門デス・ゲート》からのタダ出しならバッチリ使えるぞ!
《ジョルジュ・バタイユ》を使ったデッキはどうだったかな?4体破壊してバトルゾーンに出せば、墓地が一瞬で8枚以上たまるので、《百万超邪 クロスファイア》《盗掘人形モールス》のG・0条件を一気に達成できるのがポイント!特にクロスファイアは進化獣やNEOクリーチャーを用意しておけば、タダで出せる進化元としても役割を果たしてくれるかも!?

これからも最新のカードを使ったデッキをお届けしていくぞ!
お楽しみに!
ページの終わり