詳しくはこちら
DMデッキ開発部 SAGA
DMデッキ開発部 SAGA
最新構築デッキバックナンバー記事検索開発部の軌跡TOPへ戻る Vol.07 「マナ武装とドラグハート!ドラゴン・サーガの魅力がすべて詰まった『勝利の将龍剣ガイオウバーン』の新規カードを使いこなせ!火自然ヒューマノイドデッキ&5文明コートニー《次元龍覇グレンモルト「覇」》デッキ!」 ※キャラクターアイコンをクリックすると詳細をご覧になれます。
今回のメンバー

エーツー
「ガイオウ!」

トモ
「バーン!」

アン
「なんすかなんすか、いきなり、ふたりして」

トモ
「あれ、アンちゃんさん、見てたんですか!」

アン
「いや、まぁ、そすけど」

エーツー
「もちろん、新しい体操、ガイオウバーン体操さ!そりゃ、もう、新しい体操を考えないわけがないでしょ!」

『勝利の将龍剣ガイオウバーン』

エーツー
「最新のスーパーVデッキ、『勝利の将龍剣ガイオウバーン』が発売されたんだから!」

勝利宣言 鬼丸「覇」勝利のガイアール・カイザー勝利のリュウセイ・カイザー

トモ
「そうですね!エピソード1のラストを締めくくった《勝利のガイアール・カイザー》《勝利のリュウセイ・カイザー》、そして、エピソード2を代表するビクトリー、《勝利宣言 鬼丸「覇」》と3種類の超強力ビクトリーが収録された大注目の構築済みデッキです!」



アン
「そすねぇ。ドラゴン・サーガ限定構築で行われている全国大会『デュエマ甲子園』のエリア予選が始まったっすけど、やっぱり、『勝利の将龍剣ガイオウバーン』で収録されたカードは大活躍してるっすね」

トモ
「主任が見に行った四国エリア予選では《勝利宣言 鬼丸「覇」》が大活躍だったらしいですね!」

アン
「らしいっすね」

エーツー
「いやいや、このデッキだけに収録されている新しいビクトリーだって負けてないぜ!!」

覇闘将龍剣 ガイオウバーン

エーツー
「それが、《覇闘将龍剣 ガイオウバーン》だ!」

将龍剣 ガイアール

アン
「そうっすね。なんと『勝利の将龍剣ガイオウバーン』には、4種類ものビクトリーが収録されてるんすよね。《覇闘将龍剣 ガイオウバーン》は、『燃えろ龍剣ガイアール』に入っていた《将龍剣 ガイアール》がさらにパワーアップした姿っすね」

エーツー
「その通り!《将龍剣 ガイアール》と同じく、《覇闘将龍剣 ガイオウバーン》は、装備された時に、装備したクリーチャーをバトルさせる能力を持っているんだけど、ふたつの強化ポイントがあるんだ!」

エーツー
「ひとつ目は、バトルするときに、装備しているクリーチャーを+3000させるという能力だ!」

アン
《将龍剣 ガイアール》の時は、《龍覇 グレンモルト》が持っている能力だったっすけど、ついに《覇闘将龍剣 ガイオウバーン》自体も持つようになったんすね」

エーツー
「そして、ふたつ目は、龍解条件もバトルに関係あるものになったってことだ!」

アン
「なるほどっす。龍解条件としてどちらが優れているかはまた別の話っすけど、バトルに特化したドラグハートとしては、龍解条件もバトルになったのは面白いっすよね」

トモ
「そうですね!しかも、条件は、2回バトルに勝つだけですからね!そのうち1回は、《覇闘将龍剣 ガイオウバーン》がバトルゾーンに出た時に達成してますからね!あとは、もう一回そのターン中にバトルを行えばオッケーですね!」

アン
「そすね。あいてのバトルゾーンにタップ状態のクリーチャーがいれば、そこにアタックしてバトルできれば龍解できちゃうっすね」

次元龍覇 グレンモルト「覇」

エーツー
「そして、《覇闘将龍剣 ガイオウバーン》を持ってくるドラグナーとして収録されている《次元龍覇 グレンモルト「覇」》は、スピード・アタッカーだからね!まさに、相手のバトルゾーンにタップ状態のクリーチャーがいるだけで、龍解可能なんだ!」

アン
《次元龍覇 グレンモルト「覇」》は、マナ武装7を達成していれば、アタックするだけで、6コスト以下のどんなドラグハートでもサイキック・クリーチャーでも持ってこれるすごいドラグナーっすからね。『勝利の将龍剣ガイオウバーン』の中でも注目の1枚っすよ」

勝利の覇闘 ガイラオウ

エーツー
「もちろん、龍解した《勝利の覇闘 ガイラオウ》も超強力なドラグハート・クリーチャーだよ!なんせ、相手のクリーチャーが攻撃してきたら、それを迎え撃つようにバトルできちゃうんだからね!」

トモ
「もちろん、バトルするのは、相手の1回めの攻撃限定ですけど、ブロッカーのいない火文明で相手の攻撃を防げる能力ってのも珍しいですよね!」

アン
「そすね。とはいえ、ブロックじゃなくて強制バトルなあたりが、いかにも火文明って感じでいいっすよね」



アン
「もちろん、今回もデッキの動きをDeadmanが紹介してるっすよ」

『燃えろ龍剣ガイアール』

トモ
「もちろん、ビクトリーが強力だってだけじゃなくて、デュエマの構築済みデッキですから、買ってそのまま戦える超強力なデッキになってますよ!そのままでも十分強いですし、6月に登場した『燃えろ龍剣ガイアール』と組み合わせても強力ですよね!」

エーツー
「そうだね。そのふたつのデッキを使うだけでもこんな感じにすると、両方のいいところを併せ持った強力なデッキになるよ」



枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
1 10 《勝利宣言 鬼丸「覇」》 DMD20
2 8 《熱血龍 バトクロス・バトル》 DMD18
3 7 《次元龍覇 グレンモルト「覇」》 DMD20
2 7 《怒英雄 ガイムソウ》 DMD18
2 3 《爆熱血 ロイヤル・アイラ》 DMD20
1 8 《永遠のリュウセイ・カイザー》 DMD20
1 6 《スーパー炎獄スクラッパー》 DMD20
1 5 《カモン・ピッピー》 DMD20
4 5 《超次元ボルシャック・ホール》 DMD20
2 5 《英雄奥義 バーニング銀河》 DMD20
2 5 《天守閣 龍王武陣》 DMD18
4 3 《メテオ・チャージャー》 DMD18
2 6 《龍覇 グレンモルト》 DMD18
1 8 火/自然 《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》 DMD20
2 7 火/自然 《無双竜機ボルグレス・バーズ》 DMD20
1 6 火/自然 《守護炎龍 レヴィヤ・ターン》 DMD20
2 5 火/自然 《無双竜鬼ミツルギブースト》 DMD20
4 2 火/自然 《爆砕面 ジョニーウォーカー》 DMD20
3 3 火/自然 《ガントラ・マキシバス》 DMD20
超次元ゾーン
枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
1 2 《熱血剣 グリージーホーン/熱血龍 リトルビッグホーン》 DMD18
1 3 《最前戦 XX幕府/熱血龍 GENJI「天」》 DMD20
1 4 《将龍剣 ガイアール/猛烈将龍 ガイバーン》 DMD18
1 5 《覇闘将龍剣 ガイオウバーン/勝利の覇闘 ガイラオウ》 DMD20
1 5 《ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン》 DMD18
1 7 闇/火/自然 《勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》 DMD20
1 6 水/闇/火 《勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》 DMD20
1 5 光/水/自然 《勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》 DMD20



アン
「おお、なるほどっす。たしかにこれは強そうっすね。《怒英雄 ガイムソウ》《勝利宣言 鬼丸「覇」》を出すって動きが構築済みで手に入るカードだけでできるのは驚愕っすね」

龍覇 グレンモルト「爆」

トモ
「ちなみに、『三段変形龍解オールスターズ』の《龍覇 グレンモルト「爆」》も5コストのドラグハートを持ってこれるから、持っていれば入れてみてもデッキがパワーアップするかもしれませんね!」

アン
「そすねぇ。デッキを改造する楽しみってのもあるっすからね」

フェアリーの火の子祭

アン
「ちなみに、このデッキの場合、自然のマナ加速を増やして序盤のマナ加速を安定させるっていう改造もあるっすね。ちょっと古いカードっすけど、《フェアリーの火の子祭》なんかは、こういう火文明メインのデッキで使うと、何度でも使えるマナ加速になるっすから、結構注目なんじゃないっすかね」

英雄奥義 バーニング銀河斬英雄 マッカラン・ボナパルト

エーツー
「確かに、自然のカードを足すと序盤のマナ加速は安定するけど、その分、このデッキのもう一つのキモである火文明のマナ武装7を達成しにくくなっちゃうってのはあるからね……そのへんはうまくバランスをとってデッキを作りたいところだよね」

アン
「まぁ、そっすね。マナ武装7といえば、このデッキの新規カードは、他にも色々なデッキを作れる可能性がある面白いカードが多いのも、デッキ作るの大好きなアンちゃん的には見逃せないポイントっすね」

トモ
「たしかに、このデッキ以外でも使えそうな新規カードが多いですね!そこに気がつくとは、アンちゃんさん、さすがですね!」

アン
「まぁ、そすよ。アンちゃんと言えば、デッキ開発部の誰よりもデッキ構築に対する感性が研ぎ澄まされ、完成されていることでお馴染みっすからね。『完成された感性』アンちゃんっすよ」

エーツー
「なに、その『完成された感性』っての。また、26の秘密のひとつ?」

トモ
「今は26の超能力なんじゃなかったでしたっけ?」

アン
「いや、これはアンちゃんの26の二つ名のひとつっす!」

エーツー
「えー。まだ、超能力は26個行ってなかったと思うんだけど、飽きるの早いよ……」

トモ
「っていうか、アンちゃんさんはなんでも26ですね。なんか、26じゃないといけないルールでもあるんですか?」

アン
「そんな事はないっすよ。例えば、アンちゃんが好きな曲は、26個じゃなくて、9っすよ」

トモ
「へぇ、そうなんですか……好きな曲は九曲なんですね」

エーツー
「なんかまた微妙な数字だね……ん?九曲?きゅうきょく?まさか……」

アン
「そっす!『究極の九曲』アンちゃんっすよ!」

エーツー
「なんだよ、それ!もう、完全にいいたいだけじゃねぇかよ!」

トモ
「エーツーさん、いちいちつっこんでたら話が進まないですよ……」

アン
「その通りっすね、トモちゃん」

エーツー
「誰が脱線させてるんだよ!」

アン
「いやぁ、久々っすね、この感覚。最近、ハルくんと、シュウくんの弟妹のせいでどっちかっていうとツッコミ役ばっかりやらされてたっすからね。こういう方がアンちゃんっぽいと自分では思うっすけど、ちょっと間隔があきすぎてたっすね。『感覚の間隔』アンちゃんだったっすね」

エーツー
「もういいよ……まぁ、なんにしてもアンちゃんの言うように、『勝利の将龍剣ガイオウバーン』の新規カードは面白いデッキが組めそうなカードばっかりだもんね。僕が個人的に注目してるのはこのカードだよ」

爆熱血 ロイヤル・アイラ

トモ
「マナ武装3で、バトルゾーンに出た時に手札を1枚捨てて、2枚ドローできるクリーチャーですね!そもそも、この能力って《アクア・ハルカス》《クゥリャン》みたいにバトルゾーンにクリーチャーを出しつつ手札を減らしてない能力だから強力なんですよね!」

エーツー
「うん、それだけじゃなくて、序盤に使いにくい重めのトリガーとかを捨てて手札を入れ替えてデッキの安定性を高めてくれるし、なにより、種族もヒューマノイド爆と使いやすい種族なんだよね」

爆山伏 リンクウッド

トモ
「そうですね!《爆熱剣 バトライ刃》はもちろん、アタックするたびにマナ武装3で山札の上からヒューマノイドをゲットできる《爆山伏 リンクウッド》が『三段変形龍解オールスターズ』で登場しましたし、ヒューマノイド爆を使った新しいデッキも組めますよね!」

エーツー
「うんうん。《爆山伏 リンクウッド》は、僕的にはかなり注目してただけに、こういう感じで使えるヒューマノイド爆が増えるのはいいよね。というわけで、つくりあげたのがこのデッキだ」



枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
4 2 《爆山伏 リンクウッド》 DMX18
4 2 《一撃奪取 トップギア》 DMX16
4 3 《爆炎シューター マッカラン》 DMR13
4 3 《爆熱血 ロイヤル・アイラ》 DMD20
2 3 《鬼切丸》 DMD15
4 4 《龍覇 ストラス・アイラ》 DMX18
3 4 《その子供、凶暴につき》 DMR08S
3 5 《龍覇 スコッチ・フィディック》 DMR14
2 4 《爆轟 マッカラン・ファイン》 DMR14
2 5 《天守閣 龍王武陣》 DMD18
2 5 《英雄奥義 バーニング銀河》 DMD20
2 5 《モエル 鬼スナイパー》 DMX18
4 8 《熱血龍 バトクロス・バトル》 DMD18
超次元ゾーン
枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
2 3 《天守閣 龍王武陣 -闘魂モード-/熱血龍 ガイシュカク》 DMR14
2 2 《熱血剣 グリージーホーン/熱血龍 リトルビッグホーン》 DMD18
1 2 《神光の龍槍 ウルオヴェリア/神光の精霊龍 ウルティマリア》 DMR13
1 2 《革命槍 ジャンヌ・ミゼル/聖槍の精霊龍 ダルク・アン・シエル》 DMX17
1 3 《爆熱剣 バトライ刃/爆熱天守 バトライ閣》 DMX18
1 3 《最前戦 XX幕府/熱血龍 GENJI「天」》 DMD20



火単ヒューマノイド画像
その子供、凶暴につき

トモ
《その子供、凶暴につき》もヒューマノイドなんですよね!しかも、3コスト以下にスピード・アタッカーをつけるから、アタック時の能力を持っている《爆山伏 リンクウッド》との相性も抜群ですね!」

エーツー
「そうなんだよね。過去のカードで実はこいつヒューマノイドじゃん!みたいなカードって結構あるから、《爆山伏 リンクウッド》でヒューマノイドデッキはさらに強化されたよね」

熱血龍 バトクロス・バトル

エーツー
「実はトリガーも全部ヒューマノイドの《モエル 鬼スナイパー》にしたかったんだけど、《爆熱剣 バトライ刃》を龍解させられる可能性を少し残すために、《熱血龍 バトクロス・バトル》にしてみたんだよね」

トモ
「自分のターンに出てくる《熱血龍 バトクロス・バトル》はすごい強いですもんね!」

アン
「ふははははは、そこまでヒューマノイドの可能性を追求してるなら、もっと注目するべきカードがあるんじゃないっすか?」

爆砕面 ジョニーウォーカー

アン
「それは《爆砕面 ジョニーウォーカー》っす!」

エーツー
「ん?それがアンちゃんが元々注目してたデッキ作るクリーチャー?」

アン
「いや、そこはまた別なんすけどね。ただ、ヒューマノイドデッキっていうなら《爆砕面 ジョニーウォーカー》がヒューマノイドだってことにも注目するべきだと思うんすよ。もちろん、2マナのマナ加速であり、さらに状況次第では相手の小型クリーチャーを破壊できる『勝利の将龍剣ガイオウバーン』の屋台骨とも言えるクリーチャーなのはもちろんとしてそこも注目したいっすよ、『鉄片の天辺』アンちゃんとしては」

トモ
「なんですか、『鉄片の天辺』って!」

アン
「つまりっすね、構築済みデッキの中ではその一部、鉄片でしか無いカードでも、その可能性を深めていけば、さらなる天辺を目指せるって話っす」

エーツー
「もう怪しくなってきてる、設定が……」

アン
「いやいやいや。なんにしろ、そう考えてカードを見てみると、自然文明でヒューマノイドを持っているクリーチャーも結構いるんすよ。というわけで、作り上げたのがこのデッキっす」



枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
4 2 《爆山伏 リンクウッド》 DMX18
4 2 火/自然 《爆砕面 ジョニーウォーカー》 DMD20
4 2 火/自然 《無頼勇騎タイガ》 DMX09
4 2 《一撃奪取 トップギア》 DMX16
4 3 《爆熱血 ロイヤル・アイラ》 DMD20
3 3 火/自然 《情熱のD・H ユウ》 DMX06
4 5 《龍覇 スコッチ・フィディック》 DMR14
4 5 《モエル 鬼スナイパー》 DMX18
4 6 《龍覇 グレンモルト》 DMD18
3 2 《暴龍警報》 DMR14
2 5 火/自然 《無頼勇騎ウインドアックス》 DMX01
超次元ゾーン
枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
1 3 《天守閣 龍王武陣 -闘魂モード-/熱血龍 ガイシュカク》 DMR14
1 2 《神光の龍槍 ウルオヴェリア/神光の精霊龍 ウルティマリア》 DMR13
1 2 《革命槍 ジャンヌ・ミゼル/聖槍の精霊龍 ダルク・アン・シエル》 DMX17
1 3 《爆熱剣 バトライ刃/爆熱天守 バトライ閣》 DMX18
2 4 《銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ》 DMR13
1 4 《将龍剣 ガイアール/猛烈将龍 ガイバーン》 DMD18
1 4 《銀河剣 プロトハート/星龍解 ガイギンガ・ソウル》 PROMO



火自然ヒューマノイド画像
無頼勇騎タイガ情熱のD・H ユウ

アン
「なにげに注目したいのは、自然を持ったヒューマノイドは軽くてスピード・アタッカーを持っているヤツが多いってところっすね。アンちゃんも《爆熱剣 バトライ刃》からヒューマノイドを踏み倒す動きは狙ってるんすけど、そこでスピード・アタッカーが出てくると相手の計算が大きく狂うっすからね」

エーツー
「あぁ、そうか。ユウさんのカード、そういやヒューマノイドなのか」

トモ
「そうなんですよ!」

暴龍警報

アン
「あと、アンちゃんがヒューマノイド、っていうか火のドラグナーデッキで注目してるのは《暴龍警報》っすね。マナ武装5でスピード・アタッカーを与えられる《爆轟 マッカラン・ファイン》も強力なんすけど、《暴龍警報》の場合は、相手が予想しにくいっていうメリットがあるっすね」

エーツー
「それもありだよね。僕の作った火単ヒューマノイドと、アンちゃんが作った火自然ヒューマノイドに入ってるギミックはそれぞれお互いでも使えるものが多いから、組み合わせてみれば、また別のデッキが作れたりするよね」

トモ
「あと、ヒューマノイドは闇にもいますから、火単に闇を入れたヒューマノイドデッキも面白そうですよね!

アン
「そすね。闇を入れると、グッと進化クリーチャーの選択肢が増えたりもするっすから、それも面白そうっすね。で、それはそれとして、アンちゃんの注目カードなんすけど……」

エーツー
「あ、でも、デッキの中で使われていない能力を活かす、つまりアンちゃんがいうところの『鉄片の天辺』で言うなら、僕、《爆熱血 ロイヤル・アイラ》を使った別のデッキも作ってるんだよね」

トモ
「ヒューマノイド以外の特徴ってことですか?」

エーツー
「うん、そうだよ」

アン
「いや、アンちゃんの注目カードの話なんすけどね……」

トモ
「どんな特徴ですか!?」

アン
「あ、無視っすか……」

エーツー
《爆熱血 ロイヤル・アイラ》の能力は、手札を1枚捨てて、その上でカードを2枚引く能力じゃない。ってことは、墓地のカードを増やしつつ、ドローの回数を増やしてるってことだよね」

日曜日よりの使者メーテル

エーツー
「で、この特徴は《日曜日よりの使者メーテル》と組み合わせると、さらにパワーアップするんだよね。《日曜日よりの使者メーテル》がいる状態で、《爆熱血 ロイヤル・アイラ》のマナ武装3を発動させると、なんと、カードを4枚引きつつ、墓地のカードを3枚増やせるんだ。ってことは……」

トモ
「わかりました!」

百万超邪 クロスファイア天災超邪 クロスファイア 2nd

トモ
《百万超邪 クロスファイア》《天災超邪 クロスファイア 2nd》のG0をサポートできるんですね!」

エーツー
「そういうこと。《日曜日よりの使者メーテル》がいれば、ターンの最初のドローも2枚になってるから、《天災超邪 クロスファイア 2nd》のG0条件満たせちゃうからね。というわけで、つくりあげたのがこのデッキだ」



枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
4 2 《一撃奪取 トップギア》 DMX16
4 3 《ネクスト・チャージャー》 DMD18
4 3 《爆熱血 ロイヤル・アイラ》 DMD20
4 4 水/火 《金属器の精獣 カーリ・ガネージャー》 DMR08S
4 4 水/火 《日曜日よりの使者 メーテル》 PROMO
1 7 水/火 《疾封怒闘 キューブリック》 DMR08S
3 7 《百万超邪 クロスファイア》 DMD09
3 7 水/火 《天災超邪 クロスファイア 2nd》 DMR11
1 12 《暴走龍 5000GT》 DMX14
4 6 《龍覇 M・A・S》 DMR14
4 6 《龍覇 グレンモルト》 DMD18
4 3 《終末の時計 ザ・クロック》 DMX16
超次元ゾーン
枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
2 4 《銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ》 DMR13
1 4 《将龍剣 ガイアール/猛烈将龍 ガイバーン》 DMD18
3 4 《龍波動空母 エビデゴラス/最終龍理 Q.E.D.+》 DMR14
1 2 《立体兵器 龍素ランチャー/龍素戦闘機 エウクレイデス》 DMX18
1 3 《天守閣 龍王武陣 -闘魂モード-/熱血龍 ガイシュカク》 DMR14



火水墓地モルト画像
龍覇 M・A・S龍波動空母 エビデゴラス

エーツー
「もちろん、ドローの枚数が増えるわけだから、《龍波動空母 エビデゴラス》の龍解も狙えるよ!」

ネクスト・チャージャー

エーツー
「あと、《日曜日よりの使者メーテル》《ネクスト・チャージャー》の相性にも改めて注目したいよね、こういうデッキだったら」

トモ
「やっぱ、なんだかんだでエーツーさんは《百万超邪 クロスファイア》大好きですね!」

エーツー
「そうだね。僕の魂のカードって言っていいかもしれないね」

アン
「なるほどっす。たしかにこれは結構面白いデッキっすね……《爆熱血 ロイヤル・アイラ》にここまでの可能性があるとはアンちゃんも驚きっすよ。でも、『勝利の将龍剣ガイオウバーン』でもっとも再考するべきギミックは他にあると思うんすよね、アンちゃんは。もっと最高のデッキを作るために考える、そう、まさに『最高のさ……』」

ハル
「あ、アンちゃんさん、ちょっと黙っててもらっていいですか」

アン
「なんすか、ハルくん、急に、もう」

シュウ
「それで終わりか!開発部リーダー、エーツー!」

ハル
「その声は!闇文明の貴公子、シュウさん!」

アン
「だから、なんなんすか、もう。その声は!もなにも一緒に来てたじゃないっすかぁ」

エーツー
「どうしたの、シュウくん。シュウくんも『勝利の将龍剣ガイオウバーン』を使ったデッキを作ってきた、ってこと?」

シュウ
「うむ、そのとおりですぞ!と言いたい所なのですが、まぁ、わたくしは特にデッキを作ってきてないですな。闇単のデッキを作るのに忙しいですな」

エーツー
「え?じゃあ、何しに来たのよ、シュウくん」

シュウ
「いや、ハル殿が『勝利の将龍剣ガイオウバーン』を使ったデッキを作ったのですが、エーツー殿がデッキを紹介してるところに割り込みたいから、『それで終わりか!』だけやってくれと言われましてな

エーツー
「なんだ、それ」

ハル
「だって、もう、ずいぶん、シュウさんの『それで終わりか!』を聞いてないじゃないですかぁ。たまには僕だってシュウさんときゃっきゃしたいんですよぅ」

トモ
「いつもきゃっきゃしてますけどね!」

ハル
「みんなの前でしたいんです」

アン
「そのために、アンちゃんのセリフをさえぎったんすか!アンちゃんがまさに、『最高の再考』アン、っていう予定だったんすよ!」

ハル
「なんですか、その『最高の再考』ってのは」

トモ
「アンちゃんさんの26の二つ名のひとつ、ですよ、きっと!」

ハル
「26の二つ名……あ、なるほど、あれですよね、アンちゃんさんお得意のダジャレに意味があるかのように後から設定をあとづけするやつの新しいバージョンですね。だんだん、設定に無理がでてくるアレですね」

アン
「なんすか、その言い方!そもそも、設定とかじゃないっすよ!ハルくんはアンちゃんをおちょくることに力を入れすぎっす!」

ハル
「僕はどっちでもいいんですけどね。まぁ、とにかく、僕も『勝利の将龍剣ガイオウバーン』を使ったデッキを作ってきたんですよ。僕が注目したカードはこれです!」

爆砕面 ジョニーウォーカー

ハル
《爆砕面 ジョニーウォーカー》ですね。このカードが登場したことで、墓地にクリーチャーを落としながらマナを加速できるカードが《霞み妖精ジャスミン》とあわせて2種類になったんですよ」

トモ
「『鉄片の天辺』ですね!」

ハル
「なんです、それ。また、アンちゃんさんのそれ?」

アン
「それ、みたいな言い方やめるっすよ。構築済みデッキの中ではその一部、鉄片でしか無いカードでも、その可能性を深めていけば、さらなる天辺を目指せるって話をさっき言ってたんすよ」

ハル
「ほら、やっぱりダジャレだし、もう、無理がでてきてるじゃないですか。なんですか、デッキの一部、鉄片って。鉄でできたデッキは『ストロングメタルデッキ』だけですよ」

シュウ
「まぁまぁ、ハル殿。アン殿にはアン殿の美学があるんですぞ」

ハル
「シュウさんがそう言うなら、僕はどっちでもいいんですけどね。墓地にクリーチャーを増やしながらマナを増やして強いデッキ、って考えていくと、《爆砕面 ジョニーウォーカー》は使い道が結構あるなって思ったんですよね。というわけで、作り上げたのがこのデッキです」



枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
4 2 自然 《霞み妖精ジャスミン》 DMX16
3 2 火/自然 《爆砕面 ジョニーウォーカー》 DMD20
4 4 《白骨の守護者ホネンビー》 DMX18
4 6 《龍覇 グレンモルト》 DMD18
3 5 《絶叫の影ガナル・スクリーム》 DMX10
3 7 《百万超邪 クロスファイア》 DMD09
2 12 《暴走龍 5000GT》 DMX14
2 7 闇/火 《未知なる弾丸 リュウセイ》 DMX15
4 6 闇/自然 《復活と激突の呪印》 DMR11
1 5 《カモン・ピッピー》 DMD20
1 4 自然 《カラフル・ダンス》 DMC61
4 3 自然 《天真妖精オチャッピィ》 DMX18
1 3 自然 《青銅の鎧》 DMD11
1 3 《光牙忍ハヤブサマル》 DMX12
2 6 《地獄門デス・ゲート》 DMD19
1 5 自然 《次元流の豪力》 DMX06
超次元ゾーン
枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
2 4 《銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ》 DMR13
1 4 《将龍剣 ガイアール/猛烈将龍 ガイバーン》 DMD18
1 2 《革命槍 ジャンヌ・ミゼル/聖槍の精霊龍 ダルク・アン・シエル》 DMX17
1 6 水/闇/火 《勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》 DMD20
1 5 光/水/自然 《勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》 DMD20
1 5 《ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン》 DMD18
1 5 闇/火/自然 《激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命 ガロウズ・ゴクドラゴン》 DMR04



火闇自然グレンモルト画像
暴走龍 5000GT復活と激突の呪印

エーツー
「これはまた、ハルくんっぽいデッキだなぁ……たしかに、墓地にクリーチャーを送りながらマナを増やせる《爆砕面 ジョニーウォーカー》《暴走龍 5000GT》の相性はすごいいいね。で、墓地を増やすカードを他に入れてるから《復活と激突の呪印》を入れてるってわけか。これも《暴走龍 5000GT》との相性は抜群だもんね」

龍覇 グレンモルト

ハル
「そうですね。特に、《暴走龍 5000GT》がでていると出しにくい《龍覇 グレンモルト》も6マナなので《復活と激突の呪印》で出して共存させられるのはお気に入りのギミックですよ」

白骨の守護者ホネンビー絶叫の影ガナル・スクリーム

シュウ
「墓地を増やすと言えば、闇文明の得意分野ですな。特に《絶叫の影ガナル・スクリーム》は、5マナなので、《龍覇 グレンモルト》を回収しつつ自分自身がアタックできるので《熱血星龍 ガイギンガ》龍解条件を満たせるのがいいですな」

ハル
「そうなんですよ、シュウさん!そこに気がつくとは、さすがシュウさん!」

アン
「なんなんすかね、もう。とはいえ、たしかにコレは面白いデッキっすね。こういう細かい所に美しさがあるデッキはアンちゃんも好きっすよ。そう、『美功の微香』アンちゃんとしては!」

シュウ
「む?美学ではないのですかな?」

アン
「そすね。美功っす。そこはあんま細かく突っ込まなくっていいっすよ、微香との兼ね合いっすから。そんなことより、そろそろアンちゃんのオススメカードの話したいんすけどね」

ハル
「ダメです!」

アン
「だから、ハルくんはなんでこないだからアンちゃんがオススメカードを紹介するのを邪魔しようとするんすか……」

ハル
「アンちゃんさんも、もっとイケメンの幼なじみとかときゃっきゃしたりすればいいと僕は思うんですよね」

アン
「それもなんすけど、なんで最近、アンちゃんに幼なじみがいる設定をつけようとするんすか?」

ハル
「いないんですか、幼なじみ?」

アン
「そりゃ幼なじみくらいいるっすけど、ハルくんとシュウくんとか、エーツーくんとトモちゃんみたいにきゃっきゃしてるわけじゃないっすから!」

トモ
「べ、別にわたしもきゃっきゃしてないですよ!」

シュウ
「ですぞ」

アン
「だから、それはもういいっす。ハルくんは脱線させすぎっすよ。アンちゃんの精神はそんな揺さぶりには敗けないっす。『制振する精神』アンちゃんっすよ。とにかく、アンちゃんはアンちゃんのオススメカードを紹介するっす!」

エーツー
「うん。実は僕も結構気になってるんだよね。ここまで『勝利の将龍剣ガイオウバーン』のカードの話をした上で、さらにアンちゃんが掘り下げられるカードがなんなのか」

アン
「というか、エーツーくんもさっきすでに話題にあげてたじゃないっすか」

エーツー
「え?」

アン
「最初に、『スーパーVデッキ』同士で改造しようって話の時に、自然を入れ過ぎるとマナ武装7を達成しにくくなるって」

エーツー
「ん?ってことは……」

次元龍覇 グレンモルト「覇」斬英雄 マッカラン・ボナパルト英雄奥義 バーニング銀河

アン
「そうっす!アンちゃんが注目してるのはマナ武装7の英雄たちっす!」

シュウ
「ふむ……でも、それこそマナ武装7の能力は『スーパーVデッキ』の2種で使い込まれてるから、アン殿のいう『美功の微香』はないんじゃないですかな?」

アン
「ふはははは、そういうと思ったっすよ!実は、マナ武装7が増えたことで強化されたデッキがあるんすよ!」

薫風妖精コートニー薫風の面 ニャス

アン
「それが、《薫風妖精コートニー》を使った5文明英雄デッキっす!」

エーツー
「あぁ、なるほど……たしかに英雄の種類が増えれば増えるほど、《薫風妖精コートニー》デッキは選択肢増えるもんな……特に《英雄奥義 バーニング銀河》が増えたのはコートニーデッキがかなり強化されてるね……気が付かなかった」

ハル
「でも、コートニーデッキで《次元龍覇 グレンモルト「覇」》を使う理由ってありますか?」

アン
「そりゃ、あるっすよ!」

邪帝斧 ボアロアックス

アン
「なんせ、《次元龍覇 グレンモルト「覇」》《邪帝斧 ボアロアックス》を装備させられるんすよ!」

シュウ
「ふむ……たしかに《薫風妖精コートニー》でマナゾーンが5文明になってれば《邪帝斧 ボアロアックス》の能力でマナゾーンからなんでも呼び出せますからな……実は、マナ武装7と組み合わせるのもありですな」

逆転王女プリン

アン
「そすそす!これなら、《邪帝斧 ボアロアックス》がでた時の能力で《逆転王女プリン》をだして《次元龍覇 グレンモルト「覇」》をアンタップしてさらにアタックすることができるっすからね。そうすると、マナゾーンが7枚あれば、さらに超次元ゾーンからクリーチャーを呼び出せるんすよ!これは激アツっすね!」

爆轟 マッカラン・ファイン

トモ
「なるほど!《爆轟 マッカラン・ファイン》も組み合わせれば、呼び出したサイキック・クリーチャーやドラグハート・クリーチャーもすぐアタックできたりしますもんね!」

アン
「そすね。なんかすごいことが起こりすぎて、どうしたらいいかわからない感じの盤面になるっすよ。というわけで、作り上げたのがこのデッキっす」



枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
3 1 自然 《トレジャー・マップ》 DMR14
4 2 自然 《薫風妖精コートニー》 DMX16
3 3 自然 《薫風の面 ニャス》 DMX16
4 3 自然 《フェアリー・ミラクル》 DMX16
4 4 自然 《奇跡の面 ボアロジー》 DMX16
4 5 《英雄奥義 バーニング銀河》 DMD20
3 7 《理英雄 デカルトQ》 DMR13
1 7 《護英雄 シール・ド・レイユ》 DMR13
2 7 《凶英雄 ツミトバツ》 DMR13
2 6 自然 《龍覇 サソリス》 DMX18
3 7 《次元龍覇 グレンモルト「覇」》 DMD20
3 5 ゼロ 《逆転王女プリン》 DMR08
2 4 《爆轟 マッカラン・ファイン》 DMR14
2 4 《斬英雄 マッカラン・ボナパルト》 DMD20
超次元ゾーン
枚数 コスト レアリティ 文明 名前 収録弾
1 4 《銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ》 DMR13
1 5 《覇闘将龍剣 ガイオウバーン/勝利の覇闘 ガイラオウ》 DMD20
2 4 自然 《邪帝斧 ボアロアックス/邪帝遺跡 ボアロパゴス》 DMX18
1 4 自然 《始原塊 ジュダイナ/古代王 ザウルピオ》 DMR13
1 6 水/闇/火 《勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》 DMD20
1 5 光/水/自然 《勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》 DMD20
1 4 《龍波動空母 エビデゴラス/最終龍理 Q.E.D.+》 DMR14



5文明コートニー画像

ハル
「なるほど……こうやってみると、《斬英雄 マッカラン・ボナパルト》は、《邪帝斧 ボアロアックス》の能力で持ってこれる上で、相手の7000未満のクリーチャーを破壊できたりするのか……そういう使い方を見出すとこのカードもまた光ってきますね」

シュウ
「ですな。そうやって、カードの価値を見出すのもまた、美学ですな」

アン
「どうっすか!これがアンちゃんが7マナのマナ武装の英雄たちを結集させて作ったデッキっす!その名も、『英雄の栄友』アン・セブンっす!」

ハル
「その二つ名のやつ、なんかピンとこないんですよね、僕……まぁ、どっちでもいいんですけど……あと、だったら、デッキの英雄を7種類にしたほうがよかったんじゃないですか?」

アン
「たしかにそうっすね……」

エーツー
「でも、僕もこのデッキはすごい面白いと思うよ!『勝利の将龍剣ガイオウバーン』の新規カードにはまだまだ新しいデッキを作れる可能性があるね!」

エーツー
「そのまま使っても十分強いし、さらなるパーツも手に入る『勝利の将龍剣ガイオウバーン』!」

エーツー
「君も、さらなる可能性を追求しよう!」

ハル
「……あ、僕、すごいことおもいついちゃいました」

アン
「なんすか……なんかろくでもなさそうっすけど」

ハル
「アンちゃんさん、好物ってなんでしたっけ?」

アン
「ん?急になんすか。アンちゃんの好物は鳥のささみっすね」

エーツー
「あ、意外だね。アンちゃん、超、どころか、メガがつくほどの甘党だから、もっと味の濃いものが好物なんだと思ってた」

シュウ
「ですな。わたくしもアン殿がそんなさっぱりしたものが好きだとは思いませんでしたな」

アン
「そすか?まぁ、たしかにアンちゃんのイメージからしたら結構淡白な味かもしれないっすけど……」

ハル
「そう!それです!ささみと言えば、タンパク質。つまり、アンちゃんさんは、『淡白なタンパク質』アンちゃんさんなんですよー」

アン
「いや、それダジャレじゃないっすか」

ハル
「対してかわらないと思うんですけどね、僕はどっちでもいいですけど」

シュウ
「ふむ……ということはエビが大好きなハル殿は『高格な甲殻類』ハル殿ですな」

ハル
「あ、本当だ!すごいや、シュウさん!」

アン
「なんなんすかねぇ……」

エーツー
「いや、それ僕のセリフだから……」

トモ
「とんだしょんぼりですね!」

ケンジ
「なんか、もうよくわからない感じですけど、僕は元気です!」

ケンジ
「本編でも話題にあがってましたけど、デュエマ甲子園のエリア予選が始まってます!」



ケンジ
「ちなみに、会場によっては、ニコニコ生放送での生中継があります!」

ケンジ
「いくつかの場所ではDeadmanさんの実況解説もあるらしいですし、楽しみですね!」

TM & © Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
ここからフッターメニュー
ページの終わり