TAKARATOMY

さがす
English

カテゴリ:デュエル・マスターズ 超CSⅡ テキストカバレージ

金沢超CSⅡ:フォトカバレージ~会場風景紹介~

  by 堀川 優一
石川県産業展示館4号館(金沢)で開催した超CSⅡ。

この会場には、約1,200名のプレイヤーが一堂に会しました。

会場アナウンスによると今回のプレイヤーは、すべての都道府県からの参加者があったそうです。

会場は非常に広く、参加者が多いにも関わらずテーブルも大きく、プレイヤー同士の距離もかなりゆったりしています。

そんな本選エリアですが、会場にはそれ以外にもお楽しみにがいっぱいです。

ここでは、そんな会場の様子を写真と共に紹介していきます。

こちらは、朝の会場です。参加プレイヤーのために、多くのプレイマットなどがずらりとテーブルに用意されていました。

朝のジャッジミーティング。多くの人が支える中、このイベントは進行しています。

『タイムスリップカオスドラフト』の受付の模様。新旧さまざまなブースターパックのセットが用意されています。

あなたの思い出のパックはありますか?

こちらは『超CSチケット販売ブース』です。ここで入手したチケットを使用してサイドイベントや縁日イベントに参加することができます。

その縁日エリアの様子です。

縁日エリアでは、さまざまなアトラクションに参加できます。
ここではダイスの出目によってデュエマ超CSポイントがもらえます。

このポイントをためることで、景品と交換することができます。

その内容は、会場限定グッズから、Tシャツやコンプセット、はたまた特選 能登牛の霜降りカルビなど、さまざまです。

『ピンポンチャレンジ』 ピンポン玉を投げて高得点を狙います。

『シールドブレイクショット』 輪ゴムの銃でマトを吹っ飛ばし高得点をゲット!

《堕魔 ドゥポイズ》セット』 用意された道具で、魔法陣の上に置かれた魔導具《堕魔 ドゥポイズ》(ビン)を立てる縁日です。
ビンを立てることができれば、ポイントを多く獲得できます。

さてさて、ちょっと変わってこちらは会場に来ていたレッドブルのお姉さんたち。

太っ腹にも、レッドブルをくれます。ありがたく頂きました。

指につけていた指輪でプルトップを開けていたのが印象的でした。

続いては、飲食ブースの紹介です。

今回は2店舗が出店されていました。

まずは、こちらの『チャンピオンカレー』の紹介です。

『チャンピオンカレー』は金沢カレーの元祖と言われ、1961年に創業された金沢に根付く由緒あるカレーだそうです。

私も食べてみましたが、辛さの中に濃厚で複雑な味が口に広がり、甘みも感じることができる非常に素晴らしいカレーでした。

2件目は『Sunny's』の紹介です。

カレーとは対照的に甘いクレープを販売しています。

クレープは注文後、目の前ですぐに焼いてくれます。

購入したお客さんにお願いして撮らせてもらいました。

ボリュームも結構あっておいしそうです。

会場は、本選参加以外にもこんなに楽しいことがいっぱいです。

次の機会には、ぜひ気軽に遊びにきてみてはいかがでしょうか?

きっと、楽しいですよ。

このカテゴリの記事一覧