TAKARATOMY

さがす
English

デュエル・マスターズ

メニュー
カード検索カード検索

カード検索

DMGP7th:フォトカバレージ~サイドイベントエリアから~

デュエル・マスターズ グランプリ-7thで行なわれたさまざまなサイドイベントを写真でざっとご紹介します。サイドイベント目当てのお客さんも大勢来場していたようで、本戦エリアの外も早い時間から大盛況でした。

12時に、手軽に参加できる『2ブロック構築/殿堂構築ガンスリンガー』がスタートしました。列に並ぶとその場でマッチングが組まれる仕組みで、行列が途絶えることはありませんでした。

ガンスリンガーでは勝った人どうし・負けた人どうしで次々に対戦していくことができます。ジャッジがそれぞれの列をご案内中。

古い拡張パックで遊べる人気のサイドイベント『タイムスリップドラフト』は13時スタート。まずは好きな封筒を選びます。中にはランダムな拡張パックが6つ入っており、かなり古いものも混ざっています。

封筒からさまざまな拡張パックが出てきて、「えっ、めっちゃ古いやん!」と驚きの声が飛び出しました。

4人で集まり ⇒ 2パックまとめて開封し ⇒ 好きなカードを1枚ずつ選んでは次の人に回す、ということを繰り返して作った30枚のデッキで対戦します。懐かしのカードが見えますね。

14時からは『2ブロック構築3人チームガンスリンガー』が行なわれました。3人によるチームごとで対戦し、チーム内で2勝したほうのチームが勝ちになります(計3回戦)。相談もできますので、仲間を信じて楽しくゲームしましょう。

14時スタートの『超シールド大会』は、128人による大規模イベントとなりました。テーブルに拡張パックのボックスが配られ、2人で1箱開けて15パックずつ分け合います。

列の左側に座った人がまずパックを開封し、枚数などを向かいの人と一緒に確認。その後、右側の人が開封するという手順を取るのですが、パックを開けながら「すごい強そう!」などとワイワイ盛り上がり、とても楽しそうでした。

その場で開封した75枚のカードで、30枚のデッキを作って対戦します。シールド戦はパックを開けるついでにできる遊び方なので、皆さんもぜひやってみてください。

これらのサイドイベントに参加するとポイントがもらえ、ためたポイントは特製キーホルダーやサイン入りポスターなど、さまざまな景品と交換できます。《勝利のプリンプリン》のプレイマットが特に人気でした。


本戦以外にもお楽しみ盛りだくさんのデュエル・マスターズ グランプリ。
次の機会にはぜひあなたもご参加ください!
PAGE TOP

TM and © 2019, Wizards of the Coast, Shogakukan, Mitsui/Kids, ShoPro, TV TOKYO ©TOMY