TAKARATOMY

さがす
English

デュエル・マスターズ

メニュー
カード検索カード検索

カード検索

全国大会2018 Round 5:ぺぱ(愛知) vs. しゃくれ副店長(愛媛)

 テーブルに着いた両者緊張の面持ちで迎える第5回戦。
 既に2ブロック構築は終え、殿堂構築では2戦目となる本試合。

 この時点での予選全勝者はぎらさきただ一人、ゆえに1敗ラインのぺぱしゃくれ副店長はこの時点でまだ決勝トーナメントへの望みがあることになる。

 しゃくれ副店長は中四国大会Bブロックで、当時環境の最先端を行っていた『光単メタリカ』を駆使し優勝まで上り詰めた男。じゃんけんから始まり、試合に勝ち勝利の雄叫びを上げる最後まで情熱が迸っている様は、一重に彼の双肩には調整してくれた多くのチームメイトの想いが乗せられているからだろう。
 今回の殿堂構築での使用デッキは『水単ムートピア』。ジョーカーズ環境の全国大会の中においては異彩を放っている選択となった。

 対するペーパールーパーことぺぱは、東海大会Aブロックで『光水緑ツインパクト』を用いて、エリア予選当時環境の主流だった遊星の『火水覇道』を下し優勝した実力派。
 使用デッキは『ジョーカーズ』、環境メタ通りのデッキタイプではあるが、その強さはこの全国大会における使用率から見ても折り紙付きであろう。


 GP優勝及び準優勝、DMPランキング上位ランクインとさまざまな出場資格獲得の方法がある中で、年に1度のエリア予選優勝によって全国大会への切符を獲得した二人。
 予選突破へのワンチャンス、この試合は、この1年デュエマに賭けた男たちの最後の希望なのである。


先攻:しゃくれ副店長

 先に動いたのは後攻1ターン目のぺぱ。
 《ジョジョジョ・ジョーカーズ》をプレイし、手札に加えたのは《パーリ騎士》
 もはや『ジョーカーズ』というデッキタイプにおける黄金パターンといって差し支えないだろう。

 返しの2ターン目にも動かないしゃくれ副店長。コンボデッキに分類される『水単ムートピア』、炯々と相手の出方を伺いながら手札を抱えていく。

 しゃくれ副店長の動きだしは先攻3ターン目。
 《歩く賄賂 コバンザ》をキャスト。
 恒久的に山札を掘り続けるムートピアのメインエンジン。残して置けばぺぱの未来はない。

 3ターン目、《歩く賄賂 コバンザ》を除去する手段のないぺぱは、違うベクトルで牽制に出る。
 《ポクチンちん》だ。

 『水単ムートピア』は《超宮兵 マノミ》《超宮城 コーラリアン》《次元の嵐 スコーラー》……などG・0能力を持つクリーチャーの展開を主としているために、《ポクチンちん》によってその手段が阻害されたこととなる。

 《歩く賄賂 コバンザ》は生き残った。だが、まだ《ポクチンちん》を処理する手段がないしゃくれ副店長は≪「本日のラッキーナンバー!」≫で3を宣言。無論、先にぺぱの手札にあることを確認している《パーリ騎士》、また2体目の《ポクチンちん》の着地を防ぐための一手である。


 一刻も早く手を打たなければ間に合わないと判断したぺぱ。
 《ジョジョジョ・ジョーカーズ》《キング・ザ・スロットン7/7777777》を回収するが、これは≪「本日のラッキーナンバー!」≫により唱えることができない。

 目論見通りターンを稼いだしゃくれ副店長。
 ここからムートピアの秘術が始まる
 《セイレーン・コンチェルト》を唱えるとマナのもう1枚の《セイレーン・コンチェルト》を回収。
 これをそのままプレイ。当然、これらの呪文がプレイするたびに《歩く賄賂 コバンザ》の効果でドローがされて、次々としゃくれ副店長の手札は増え、逆に山札は薄くなっていく。

 2回の《セイレーン・コンチェルト》の後に唱えられたのは《ガード・グリップ》《時を戻す水時計》。これでぺぱの《ポクチンちん》を手札に戻し、準備が整った。
 計4回目の呪文が唱えられたので、《超宮兵 マノミ》を2体G・0で召喚。
 更にドロー。……さらに《ガード・グリップ》

 これで、5枚。

 ムートピアの勝利条件を満たしたといっても過言ではないこの数字。
 しゃくれ副店長の手札から満を持して盤面に追加されたのは3体目の《超宮兵 マノミ》《超宮城 コーラリアン》、2体の《次元の嵐 スコーラー》
 大挙して押し寄せた波のごとく、盤面を埋め尽くしたしゃくれ副店長のムートピア軍。

 まだシールド・トリガーの希望を残すぺぱを、追加ターンで2枚の≪「本日のラッキーナンバー!」≫で3と8を宣言

 ぺぱの最後の希望≪7777777≫《バイナラドア》の芽を摘みとった。

 この瞬間、しゃくれ副店長は、勝利の方程式を完成させたのだった。


Winner:しゃくれ副店長

 四国の星、しゃくれ副店長は、調整チームに四国勢初の全国優勝の旗を持って帰るため、予選突破を賭けた最後の試合へと臨むのだった。
PAGE TOP

TM and © 2019, Wizards of the Coast, Shogakukan, Mitsui/Kids, ShoPro, TV TOKYO ©TOMY