TAKARATOMY

さがす
English

デュエル・マスターズ

メニュー
カード検索カード検索

カード検索

「百王×邪王 鬼レヴォリューション!!!」アンケート

十王篇拡張パック第4弾「百王×邪王 鬼レヴォリューション!!!」のアンケートです。
デュエル・マスターズをもっと面白くするために、アンケートにご協力ください。
アンケート後の懸賞にご応募いただいた方の中から抽選で10名様に
十王篇拡張パック第4弾「百王×邪王 鬼レヴォリューション!!!」5パックが当たります。

【応募締切】

2021年1月22日(金)23:59


■あなたの年齢を教えて下さい。

■あなたの住んでいる都道府県を教えて下さい。

■デュエマを始めた一番大きな「きっかけ」を教えて下さい。

■デュエマを始めて何年目ですか?

■あなたがいつもデュエマしている場所について、あてはまるものを好きな数選んで下さい。

■十王篇拡張パック第4弾「百王×邪王 鬼レヴォリューション!!!」を、これまでに何パック買いましたか?

■十王篇拡張パック第4弾「百王×邪王 鬼レヴォリューション!!!」をパックで購入した方に質問です。
パックを買った目的であてはまるものを好きな数選んで下さい。

■十王篇拡張パック第4弾「百王×邪王 鬼レヴォリューション!!!」を、今後何パック買う予定ですか?

●構築済みデッキについての質問です。

■レジェンドスーパーデッキ「蒼龍革命」を買いましたか?

■レジェンドスーパーデッキ「蒼龍革命」を買ってみてどう思いましたか?

■レジェンドスーパーデッキ「蒼龍革命」に1枚入っていたランダムカード、「ブラックエクストラカード」をどう思いましたか?

●十王篇拡張パック第4弾「百王×邪王 鬼レヴォリューション!!!」に入っている各カードの「イラスト」「フレーバーテキスト」について教えて下さい。

■この中から、好きなイラストを1つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)




■この中から、好きなイラストを2つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)












■この中から、好きなイラストを2つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)












■この中から、好きなイラストを3つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)



















■この中から、好きなイラストを3つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)





























■この中から、好きなイラストを3つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)







































■この中から、好きなフレーバーテキストを3つ選んで下さい。


  • その龍が奪いしは、勝利の価値。

  • ジャオウガは鬼札覇王連合に所属する王国を監視するため、それぞれの王国にプロタゴニスト、ジークシュトルツ、ユスティーツァを送り込んだ。そして、彼らが敗れた時はギャイアに封じられし最強のドラゴンが復活するよう仕組んでいた。

  • その龍が奪いしは、罪にまみれた愛。

  • その龍が奪いしは、主役の美学。

  • 黙示録の時は来たれり
    (訳:ユスティーツァに「早く侵略を完了しなければ、大切なモノを取り戻せぬぞ」と釘を刺された魔王と天使は、チーム銀河への総攻撃を決断するのでした。)

  • 今回はどんな手段を使ってでも勝たせてもらうぞ、ダイナボルトよ!!
    — 剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ

  • マニフェストとメテヲシャワァによるなんかすごい二点同時シンクロ攻撃は、主役の概念を塗り替え、プロタゴニストとスケプティックを倒したのだった。

  • 善悪を超え 元凶を討つ
    (訳:「正義帝」は、女神の姿をしたドラゴンに向けて渾身の掌底を放ちました。その一撃は断影龍をその影ごと粉砕し、月光王国をユスティーツァの支配から解き放ったのです。)

  • 指示虫の言うことは聞くな。
    — 闇文明に伝わる七王の格言

  • ジャオウガから遣わされたユスティーツァは、罪を収集することを好んだ。それゆえに、魔王と天使の持つ二つの心のうち天使の心にも罪の意識を育てるべく、愛を奪い去ったのだった。

  • 炎と光を纏ってマジでボンバーに加速したダイナボルトは鎖の壁をぶち破った。しかし攻撃がゴリオ・ブゴリに届く寸前、世界を揺るがす衝撃波が大地を寸断し、ゴリオ・ブゴリは大地の裂け目に姿を消したのだった。

  • 一王二命三眼槍を手にしたジャオウガの攻撃は、モモキングとゲンムエンペラーの二人がかりでも凌ぐのがやっとだった。鬼エンドで数秒先の未来が見えるジャオウガ自身の能力に加え、命を増やし続ける槍の能力が組み合わさり、まさしく最強の王と呼ぶに相応しい強さを見せつけていた。

  • 座ったままのジャオウガに対し、ゲンムエンペラーは構わず最大級の夢幻の無を上空と地面に展開する。そして2つの夢幻の無を往復することで、自らの身体を加速させ、ジャオウガに強烈な体当たりを食らわせたのだった。これぞ必殺「虚数転生」!

  • 太陽に近づきすぎたイカロソくんは、燃え尽きてしまい……燃え尽きの向こう側で、アポロソくんにパワーアップして帰ってきた!!

  • 縁があればまた会えるだろう 月の加護がありますように
    (訳:「正義帝」の手元に残された一冊の本。そこに魔王と天使の真実の名前が書かれているのを見た「正義帝」は、その名前に心の中でルビを振り、満足げに微笑むのでした。)

  • 正気を取り戻したゴリオ・ブゴリが言う。「どうやら、助けられたようだな。感謝はするが、お前との決着はつけなければならぬ。それこそが我らが誇りになるのだから」2人のキングマスターが向かい合い、そして次の瞬間、最後の激突が始まった。

  • 立ち上がったジャオウガはゲンムエンペラーを圧倒する。ついにジャオウガがゲンムエンペラーに対してとどめのかかと落としを放とうとしたその瞬間、疾風のごとき剣閃が間に割って入った。修行を終え、さらなる力を手に入れたモモキングが助けにやってきたのだ!

  • この戦いには、三つのステートメントがあった。まずは、アメージング(美孔麗)のステートメント、これは我々のスーパーコンピューターをゼロベース化するというステートメントだ。そして二つ目は、我々ウェイブのステートメント、これはアメージングへの対抗策を見える化し、この戦いを戦い2.0へと引き上げた。この二つのステートメントは両陣営に深刻なコンフラックスを与えた。だからこそ、ここで最後のステートメントをステートメントしよう!アメージングウェイブステートメント!我々はお互いに驚きを与え心を揺らしあう未来志向のリレーションシップを築くことをここにステートメントし、約束する!!  — キング・マニフェスト

  • 動画を見たメテヲシャワァには、永遠の美に対する理解が生まれていた。オーロラを見たマニフェストには、一瞬の美に対する理解が生まれていた。互いへの理解が、二人のシンクロ攻撃を可能にした。

  • 一王二命三眼槍を手にしたジャオウガを前にゲンムエンペラーが倒れ、モモキングも追い詰められた。そしてジャオウガは、さらなる絶望を与えるために、モモキングから奪うものを宣言するのだった。

  • ジャオウガが立ち上がったことで巻き起こった衝撃波は、各地に様々な影響を与えた。闇文明では業王ディガロが消滅の間際に残した呪いが発動し、円卓が再構築されようとしていた……。

  • モモキングよ、今こそお前の一番大切なものを奪ってやるぞ!この世界そのものだ!!
    — 鬼ヶ王魔 エンド・ジャオウガ

  • 突然やべー衝撃波が襲ってきたと思ったら、フライパン山が半分抉れてたッス!!これもジャオウガってやつの仕業ッスか!?
    — ”乱振“チュリス

  • 立ち上がったジャオウガの衝撃波でゲンムエンペラーは翼を負傷し「虚数転生」を封じられた。やむをえず夢幻の無で死角から攻撃するゲンムエンペラーだったが、ジャオウガはまるで未来が見えているかのような動きで攻撃を読み切り、全く通用しないのだった。

  • キングマスターの自由意思を奪い、敵にけしかける黒幕。そんな許しがたい存在を見て激情に駆られたダイナボルトは、次の瞬間にはジークシュトルツ目がけて一直線に飛び出していた。

  • プレゼントのお裾分けだよーっ!
    — 聖夜妖精メリリス

  • ゴリオ・ブゴリの二重の鎖はかわせない。だから最後の激突でダイナボルトは、かわさずに突進することを選んだ。かわさなければ一回打たれるのも二回打たれるのも関係がない。しかしそれすらゴリオ・ブゴリは読んでいた。強烈なドラミングで鎖を振動させ強固な鎖の壁を生みだしたのだ。

  • 果たし状を開け 白黒付ける時が来た
    (訳:「正義帝」の身体に反射した断罪の光が、ユスティーツァ自身を襲います。「おお、私の罪!私の罪が!!」錯乱するユスティーツァに、「正義帝」がとどめの一撃を放つのでした。)

  • 光は罪 影も罪
    (訳:「敵に助けを求めるとは、愚かな」と告げたユスティーツァは、天使に向けて強烈な光を放ちます。その光は罪を感じた者を影に変え、やがては塵と化してしまうのです。)

  • 最後の激突の最中、ダイナボルトは思った。これほど強い者が、勝利のためにしか本気になれないことがもったいないと。対して、ゴリオ・ブゴリも思った。勝利のためでなくこれほど本気になれるとしたら、そのモチベーションはどこから来るのかと。

  • 勝った。最後の激突でゴリオ・ブゴリはそう確信した。鎖の壁を突破するためのダメージでダイナボルトは倒れる……そのはずだった。だが壁を前にしたダイナボルトは不意に笑みを浮かべると、さらにもう一段階加速したのだ!

  • モモキングの一撃がジャオウガをとらえ、ついにジャオウガは倒れた。だがどこからともなく禍々しい瘴気を放つ槍が現れ、ジャオウガの身体に突き刺さった!

  • メテヲシャワァが無力化されたことを知ったプロタゴニストは、チームウェイブを滅ぼすべく自ら乗り込んできた。だが、メテヲシャワァの攻撃はプロタゴニストにきかない。「無駄だ。我は主役。都合の悪いエンディングは、スケプティックによって吹き飛ばされることになっている」と語るのだった。

  • 禍々しい瘴気を放つ槍が刺さるとジャオウガが蘇り、こう告げるのだった!「これは一王二命三眼槍。一人の王にのみ仕え、破壊する王に二たび命を授け、三つの眼で世界の過去、現在、そして滅亡する未来を見届ける槍だ」

■この中から、好きなフレーバーテキストを3つ選んで下さい。


  • ジークシュトルツはダイナボルトの接近を察知すると、「戦い自体をなかったこと」にしようとした。その宣言でダイナボルトは戦場からいなくなるはずだった……が、ダイナボルトの速度はあまりにも速すぎた。

  • 月を目指した翼 夢を追い続けるデスティニー
    (訳:再び襲来する魔王と天使。しかし影の中の存在をすでに知る「正義帝」は、戦わずに影の世界に飛び込みます。そこで「待って。この人はただ苦しんでいるだけなの」という声を聞くのでした。)

  • 光速の矢となったダイナボルトは戦いをなかったことにする宣言よりも早く、ジークシュトルツの下顎を拳でかち上げて砕いた。やがて聖板のドラゴンは物言わぬまま倒れ、その瞬間、ゴリオ・ブゴリは我に返ったのだった。

  • 夜に吹く風 その名は何か
    (訳:「バカな!罪のない正義などあるはずもない」吠えるユスティーツァに対し、「正義帝」が告げます。「我が名を知っているか?アイアム・ジャスティス・イフユーウォント!ところで、罪は誰の心の内にもある……だったな」)

  • 月光王国との戦いを終えたばかりで油断していた十二神騎を、ジャオウガが発した衝撃波が襲う。十二神騎の全滅を防ぐべく、十一人は力を合わせて楯を作ることで最年少の「新時代の福音」を守り、未来を託した。その代償として他は全員消し飛ばされてしまった。

  • なんだ、あの槍は!?ゲンムエンペラー様の攻撃が全然、いやでんでん通用しないとは……。
    — 戯具 グリデンデ

  • あのような素晴らしいオーロラを作り出せる者が、悪人であるはずがない。そう思ったマニフェストが拘束したメテヲシャワァにチームウェイブ秘蔵の、メテヲがまだ主役だった頃の演劇の映像を見せると、プロタゴニストの支配が解け、正気を取り戻したのだった。

  • ジャオウガから遣わされたプロタゴニストは、自分以外を主役と認めない。そのため、メテヲシャワァから美学を奪い、劇の外から飛来するつまらぬ異物へと貶めたのだった。

  • プロタゴニストへの攻撃もスケプティックへの攻撃も都合の悪いエンディングとして吹き飛ばされてしまう。メテヲシャワァたちのたどり着いた答え、それは、二人の動きをシンクロさせ、どちらも同時に倒すことだった。

  • モモキング!我が居城、獄鬼夜城にて貴様にとどめを刺すのにふさわしい舞台を用意して待つ!ジャハハハハ!!
    — 鬼ヶ王魔 エンド・ジャオウガ

  • 光がある時に 近寄ることなかれ
    (訳:影の中にいる天使の話を聞いて、ユスティーツァという龍が月に擬態することで月光王国を支配していると知った「正義帝」は、影の世界の月に向けて攻撃を放ちます。すると月の輪郭が崩れ、女神像のような龍が闇空の中に現れたのでした。)

  • 赤き終末……黄の警告……そして青き許可、この真の名は?
    (訳:信号です。)

  • モモキングがゲンムエンペラー様を助けた!?んなわけあるか!ちょうど逆転する所だったのをモモキングが邪魔したんじゃい!そんな細かいこと言うとらんで、見とけ、今、バシィ!と決めてくれるところじゃい!! — 戯具 ドゥメンゴ

  • ゲンムエンペラーの「虚数転生」は、ジャオウガを本気にさせた。「なるほど、少しはやるようだな」そう言うとジャオウガが立ち上がり……その衝撃は、世界を激変させた。

  • チームウェイブを滅ぼすことこそ真のエンディングであると信じ込まされたメテヲシャワァ。それがプロタゴニストの嘘だと知らずに美孔麗王国の総戦力とともに再びスーパーコンピューターに向けて雨のごとく飛来するのだった。

  • プロタゴニスト、ジークシュトルツ、ユスティーツァ……三体の龍が倒されたことで、大地の裂け目に住む龍、ギャイアにはめられていた力の枷が外れ、最強の龍が目覚めようとしていた。

  • ゲンムエンペラーを助けたモモキングは、ジャオウガと対峙する。「修行の成果、今こそ見せる時!」そう叫ぶや否や、モモキングの身体が金色の光に包まれていく!「行くぞ、キリフダReVo!」

  • 社会の厳しさを知ったチューカツ・チュリスは、結局自宅に戻ってきた。その後、思いつきで「自宅を警備するッスwww」というタイトルの動画を友だちつながりでInstant Waveにアップしてもらったところ大ヒットし、自宅警備芸人として活動することになったそうな。

  • バカな!未来が見えるはずのジャオウガ様が、なぜ攻撃を避けられない……!?
    — ネブダシ入道
    まさか、革命された時の流れは誰にも読むことができないんすか!?
    — コオニ童子

  • 修行によってキャンベロ、モンキッド、ケントナークもキリフダReVoを会得し、時の流れに革命を起こせるようになった!モモキングとのコンビネーションで、威力はさらに倍増……3倍……いや、百倍だ!!

  • U・S・Aたちのマジがダイナボルトのボンバーと共鳴しさらに加速しただと!?これがマジでボンバーってことなのか……負けてられねぇ!俺らもチェーンでアバレるぞ! --呼織の鎖 マチョシビロ

  • チームウェイブに和平を申し入れたメテヲシャワァは、マニフェストとのW主演としてついにエンディングまで劇を演じ通した。それは歴代でも最高人気の公演となり、劇の映像はInstant Waveで百兆バズを記録しようとした……だがその瞬間、ジャオウガの衝撃波が襲ったのだった。

  • ジャオウガから遣わされたジークシュトルツは、敗北を嫌う。そして、敗北しないためであれば戦い自体をなかったことにし、相手の勝利する権利すら奪うのだ。

  • モモキングが編み出したさらなる必殺技。その名もキリフダReVo(レヴォリューション)!キリフダッシュによって生まれた爆発的なエネルギーで時の流れに革命を起こし、「時間」という概念を打ち破ることができるのだ!!

  • ♪次の春は、もっと良い春になりますように!
    — 春眠妖精プラム

  • 月に誇る 己の生き様
    (訳:ユスティーツァの断罪の光に対し、「正義帝」が光を背に立ちはだかって天使を守ります。「愚かな。誰の心の内にも罪はある。影となるがいい」正義という一つの価値観に固執した罪で、「正義帝」の身体がじわじわと影に侵食されていきます。)

  • 罪すら解体する 天使の慈悲
    (訳:影に侵食されていく「正義帝」。ですがそこで天使が告げます。「あなたは私を助けてくれた。優しい人」その言葉を聞いた「正義帝」の身体からは光が溢れ、断罪の光を反射していきます。)

  • ダイナボルトは、ゴリオ・ブゴリがU・S・Aをノイローゼにさせるという卑怯な攻撃をしてきたことに疑問を抱いた。そして、暴立の小熊猫が必死に隠す後ろで、ジークシュトルツの鎖が、ゴリオ・ブゴリを操っているのに気がついた。

  • 三度目の襲撃に来たゴリオ・ブゴリの指示で、アバレチェーンの鎖が不快にジャラジャラと音を立て始める!金属同士の擦れ合うその音に、耳のいいU・S・Aたちはノイローゼ気味になってしまった!!

  • アンヤク夜叉が無効化した夢幻の無はおとりだった。ゲンムエンペラーはその隙に、自分の目の前へとさらなる夢幻の無を生み出すと、その中に自ら飛び込んだのだ。そして次の瞬間、背後から現れたゲンムエンペラーの一撃を無防備な状態で受けたアンヤク夜叉は、再起不能に追い込まれてしまった。

  • ジャオウガと戦うべく鬼札王国に乗り込んだゲンムエンペラーの前に、鬼エンドの力を解放したアンヤク夜叉が立ちはだかる。ゲンムエンペラーが夢幻の無を何度も生み出すも、鬼エンドの力で無効化するアンヤク夜叉。
    「その程度か。ジャオウガ様と戦うには一万年早いな」

  • 地上のスクリーンに映し出された動画のあまりの面白さに、美孔麗王国の視線は映像に釘付けとなっていた。マニフェストはその隙を逃さず、メテヲシャワァたちをまとめて捕獲したのだった。

  • 再びメテヲシャワァが落下して来ることを知ったマニフェストだが、さすがに2回目ともなれば対策はできている。大地をスクリーンとして、チームウェイブ屈指の面白コンテンツ100時間耐久動画を空に向けて配信したのだ。

  • アンヤク夜叉を倒し、ジャオウガのもとへたどり着いたゲンムエンペラー。ジャオウガに動く隙も与えず漆黒の翼の一撃を食らわせる!だがジャオウガは「貴様ごとき、このままで十分だ」と、座ったままの姿勢で足の金棒を使い、難なく翼を受け止めるのだった。

  • 一王二命三眼槍を手にしたジャオウガがとどめを刺そうとした瞬間、モモキングの腰のきびだんごが金色に光り輝き、モモダチ、いやスパダチ3人が登場した!3倍で繰り出されるキリフダReVoの前には、さすがのジャオウガも一時撤退をせざるをえなかった。

■コロコロコミックを読んでいますか?

■デュエマのアニメを見ていますか?

■デュエマのアニメを見て、デュエマのカードを買うきっかけになりますか?

■1つ前の質問で「アニメを見てカードがほしくなる」と答えた方にお聞きします。
アニメを見てカードがほしくなる時はどんなシーンの時ですか?

■デュエマの情報を、主にどこで入手していますか?

●他のカードゲーム、Youtube、それ以外についての質問です。

■現在、デュエル・マスターズ以外で遊んでいるアナログのカードゲームがあったら教えて下さい。

■現在、遊んでいるデジタルのカードゲームがあったら教えて下さい。

■今、一番好きな、Youtubeのカードゲーム系チャンネルを1つ教えて下さい。

■最後に、今のデュエル・マスターズに対して、不満に思ってることがあったら教えて下さい。

※アンケートを回答した後に修正はできませんのでご注意ください。
また同じアンケートに複数回答えることは無効になります。

PAGE TOP

TM and © 2021, Wizards of the Coast, Shogakukan, Mitsui/Kids, ShoPro, TV TOKYO ©TOMY