TAKARATOMY

さがす
English

デュエル・マスターズ

メニュー
カード検索カード検索

カード検索

「禁時王の凶来」アンケート

王来篇拡張パック第2弾「禁時王の凶来」のアンケートです。
デュエル・マスターズをもっと面白くするために、アンケートにご協力ください。
アンケート後の懸賞にご応募いただいた方の中から抽選で10名様に
王来篇拡張パック第2弾「禁時王の凶来」5パックが当たります。

【応募締切】

2021年7月28日(水)24:00


■あなたの年齢を教えて下さい。

■あなたの住んでいる都道府県を教えて下さい。

■デュエマを始めた一番大きな「きっかけ」を教えて下さい。

■デュエマを始めて何年目ですか?

■あなたがいつもデュエマしている場所について、あてはまるものを好きな数選んで下さい。

■王来篇拡張パック第2弾「禁時王の凶来」を、これまでに何パック買いましたか?

パック

■王来篇拡張パック第2弾「禁時王の凶来」をパックで購入した方に質問です。
次の中から、最も魅力的に感じたポイントを教えて下さい。

■王来篇拡張パック第2弾「禁時王の凶来」をパックで購入した方に質問です。
次の中から、魅力的に感じたポイントを幾つでも教えて下さい。

■王来篇拡張パック第2弾「禁時王の凶来」を、今後何パック買う予定ですか?

パック

■王来篇拡張パック第2弾「禁時王の凶来」を購入した方に質問です。
1boxサンキューキャンペーン、のことをご存じでしたか?

●王来篇拡張パック第2弾「禁時王の凶来」に入っている各カードの「イラスト」「フレーバーテキスト」について教えて下さい。

■この中から、好きなイラストを1つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)




■この中から、好きなイラストを2つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)












■この中から、好きなイラストを2つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)












■この中から、好きなイラストを3つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)



















■この中から、好きなイラストを3つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)





























■この中から、好きなイラストを3つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)







































■この中から、好きなフレーバーテキストを3つ選んで下さい。


  • 貫けないもののない矛と防げないもののない楯を対立させることを矛盾と呼ぶが、合わせ持つことを最強と呼ぶ。

  • 勝利をもたらす剣が、ブランドをさらなる力へと目覚めさせた。

  • 英霊王の魂は自らの叡智を授けるに足る器を持つ者を求め、そしてついに出会ったのだった。

  • パンドラの処刑人は、意志を奪われても処刑をやめない。

  • 奇跡の力と禁断の力。世界を変える二つの力が今、破滅の未来へと導く。

  • 全てを暴く光と全てを飲みこむ闇が合わさり、あとには灰色の世界だけが残る。

  • 禁時混成王 ドキンダンテXXII……奇跡の力と禁断の力とを合わせ持った、最悪の災厄が凶来した。

  • モモキングの秩序を保つ聖剣が、ついにドキンダンテの身体を貫いた。だがドキンダンテは奇跡の力で再生すると、今度は過去現在未来にわたって集めた滅びのエネルギーを使い、最終奥義・禁時王秘伝エンドオブランドを放つ!!!!

  • それは必然によって滅びへと収斂する、宿命の一撃。

  • それは悪意をもって神が欺く、偽証の一撃。

  • ゲンムエンペラーは全ての罠を夢幻の無にすると、翼の一撃でゾルネ―ドシヴァを両断!さらに再生する暇も与えず細切れにする。罠に頼るのは肉弾戦に弱いと白状するようなもの……かくして、強敵・ゾルネードシヴァはあっさり打ち破られたのだった。

  • それはあらゆる倫理を超越した、粉砕の一撃。

  • それは善悪を越えた野望が繰り出す、復讐の一撃。

  • それは支配と傀儡の欲望が織りなす、矛盾の一撃。

  • 魔術と業火。止まらない連撃が、肥沃な森を焼き尽くす。

  • 禁時王秘伝エンドオブランドは、超獣世界から「時」という概念を消し飛ばし、新たな変化を否定した。すなわちドキンダンテによって全ての滅亡の可能性が同時発生し世界が滅びつつある今、それを止めることができなくなってしまったということを意味していた。

  • ブランドはガイアールの剣によって、我我我ガイアール・ブランドへとパワーアップを遂げると、まずはガイアトム・シックスの斬撃を弾き、続けてガイアールの力を上乗せしたラッシュでジョバンセンを粉々に粉砕する。その散り際に、ガイアールの魂は「ガロウズよ、時の彼方でまた会おう」と告げるのだった。

  • 凍てついた雷電が、衝撃波を呼び起こす。

  • アルカディアスと魂の共鳴を果たしたアルカディアス・モモキングがドキンダンテと対峙する。
    --モモキングはドキンダンテに敗北した--
    --全ての秩序は保たれる--
    ドキンダンテの宣言に対し、モモキングも負けじと宣言する!歴史が滅亡へと捻じ曲げられようとするのを、絶対の秩序で上書きしたのだ!!

  • 天界の神殿に飛んだモモキングの意識は、巨大な羽根を持った青き天使に出会う。「ボクはアルカディアス。世界の秩序を守りたいというキミに、力を貸すためにここに来てもらったんだ。ボクの力を使って、ボクたちが守ってきた世界が滅亡するのを止めて欲しい」モモキングの魂が、アルカディアスの魂と共鳴する!

  • ジョバンセンを倒した我我我ガイアール・ブランドとガイアトム・シックスが激突するが、魂無きガイハートでは熱きブランドのハートに圧倒され一気にブランド優勢となっていく。そしてガイアールの魂が告げる。「もう一人の我よ……魂を取り戻せ!掴みそして取り返せ!!」

  • 未来を再び上書きしたアルカディアス・モモキングはドキンダンテに斬りかかるが、奇跡と禁断の力がミラクルD2フィールドとなってドキンダンテを守っており、攻撃が届かない。だがそこでアルカディアスの魂が告げる。「ボクの力の出番だね」するとモモキングの刀が秩序の聖剣と化し、ドキンダンテのフィールドを切り裂く!

  • ガイアールの魂と共鳴し、レクスターズの力を手に入れた"罰星怒"ブランドはジョバンセンの心臓を高速の拳で貫く。だがジョバンセンの身体はすぐさま再生し、さらにはガイアトム・シックスが放った神速の斬撃が意識のないダイナボルトを襲う。そこでガイアールが「勝利を求めるならば、我が力を使うがいい」と告げるのだった。

  • ドキンダンテによる世界の滅亡が進む中、ゲンムエンペラーは全ての行動が罠であるゾルネードシヴァと対峙する。全てが罠であるゾルネードシヴァへの迂闊な攻撃は敗北を意味する。だが、ゲンムエンペラーは、罠など興味がないかのように突撃する。そしてそれを見てニヤリと笑ったように見えたゾルネードシヴァの罠は……気がつけば全て夢幻の無に取り込まれていた!! 目には目を、だが、罠には無を。

  • ボルシャックの言葉を聞き、マニフェストや「正義星帝」といった味方に危機を伝え光文明へとやってきたモモキング。だが、石柱の前にはそれを阻むように大量のディスペクターたちが立ちはだかっていた。石柱の針は早くも「I」を指そうとしていた。

  • 夜に堕ちた龍が、忌むべき恐怖を爆発させる。

  • ガイアールの魂の声が届いたのか、ガイアトム・シックスの動きが止まる。その隙を見逃さなかったブランドの拳がガイアトム・シックスを貫き、異形の身体は再生することなく塵へと化したのだった。これにより「熱血王」ガイギンガの魂も超獣王来烈伝へと還った。残る王の魂は6つ。

  • フィオナの森が3回燃えただと!? フィオナの森といえば、我らが闇文明が代々侵略してきた場所!それを我らの許可なく燃やすとは……歴史に対する何たる冒涜!ディスペクター、許すまじ!!  — 凶鬼77号 ビムナム

  • 石柱の針が「VIII」を指した。オリジナル・ハートによって円卓に強大な力が流れ込んだ結果、業王 ディガロと幻王 ザインの二王が甦りさらにリンクする。だが、覇王ブラックモナークの復活とイデア・フェニックスが顕現した衝撃で一瞬にして消し飛ばされてしまった。

  • 虚空を切り裂く嵐が、紅炎をほとばしらせる。

  • ブランドのアニキと一緒に、オイラもレクスターズってやつになれたッス!火文明が積み上げてきた歴史をバカにするディスペクターは、みんなぶっ飛ばしてやるッス!! — ダチッコ・チュリスター

  • 石柱の針が「II」を指した。ユニバース・ゲートが出現し、ブラックホール・サナトスとビッグバン・アナスタシスとがなんの前触れもなく光となって対消滅した。各地に散ったその光によって封印されていたサバイバーが目覚め、増殖を開始した。

  • 反響する稲光が、十字となって落雷する。

  • --リュウセイはプリンを救えなかった--
    --シデンはシーザーに負けた--
    石柱から目覚めたばかりのドキンダンテがそう告げると、光文明は荒廃した砂漠へと変貌し、水文明の大気は有毒ガスに汚染され、火文明はマグマが噴き出す死の大地となった。過去の歴史が辿らなかった滅亡の可能性が、現在の歴史に具現化したのだ。

  • 「その剣は友を思う熱き気持ちを持つものにしか使いこなせぬ剣なり」ブランドが振るうには大きすぎる剣……と思われたが新たなボードとして見事乗りこなすブランド。それを見たガイアールが告げる。「その剣は持ち主に勝利をもたらす剣。我が友ガロウズと我が分身ガイギンガを頼んだぞ」そしてブランドの意識はダイナボルトの横へと舞い戻る。

  • 我らがモモキング船長がアルカディアスの魂と共鳴して、アルカディアス・モモキングが爆誕!? それはまるで……いや!ここは口に出すのも野暮!余計なことを言わないよう、お口にチャック!! — お口にチャックスパロウ

  • 全ての滅びの可能性が具現化するということは、滅びを防いできた英雄たちの歴史を無に帰すということに等しい。いびつな過去を抹消し、綺麗な未来に作り変える……そんな傲慢な思想が、ディスペクターを裏で操る者にあるに違いない。 — ボルシャック・ドラゴン

  • 誰よりも波乗りに長けたものだけが、伝説のリヴァイアサンの力を纏う資格を得る。

  • 死者の魂を操るビシャモンス・デーケンがあらゆる生者を殲滅するハンニバルZの魂と共鳴し、無敵の剣豪が誕生した。

  • 百万回の死の後には千万回の絶望と億万回の敗北が待っている。

  • 本来あるべきものの代わりに神核に収まったのは、冷たき熱血だった。

  • 運命の鐘は鳴った。大地崩壊の旋律とともに。

  • 怒りと恨みと呪いを仲間にまき散らす、絆の対極に位置する存在。

  • その一挙手一投足はことごとく「偽り」だった。

■この中から、好きなフレーバーテキストを3つ選んで下さい。


  • 一体なんなんだ、突然飛来したあの禍々しい石柱は!ディスペクターとやらの襲来と何か関係があるのか!?  — 真古 <クルト.Star>

  • モモキングがドルファディロムを倒した直後、光文明に突如として謎の巨大な石柱が飛来し、ディスペネ・ユグラシルへと突き刺さった。その石柱には時計の文字盤が刻まれており、しかも、その針は少しずつ動いていた……!!

  • ボクたちはマスター様の感情を元に誕生したんだ。よろこび~! — よろこVIP

  • るんるるーん!アルカディアス・モモキング様、尊すぎてエモ死しちゃいそうですわ!世界を救うのは、そう!愛!ですわ!! ハッピッピー!!! — ハッピーたん

  • モモキングとアルカディアスとの魂の共鳴は奇跡を起こし、光文明のジョーカーズを誕生させた。

  • ドルファディロム砲をかわし、ついに懐に潜り込んだモモキング。たが、ドルファディロムは必殺のロストパラダイスワルツを放つ!聖と魔が合わさった最強の力を前に、もはや万事休すか……と、思われたその時!レクスターズとなったモンキッドが駆けつけた!!

  • 石柱の針が「VII」を指した。闇文明では円卓を媒介としてオリジナル・ハートが再生し、消滅したはずの七王が復活すると、新たなゴッドとしてリンクし始め、新たな闇の王が誕生しようとしていた。

  • 石柱の針が「IV」を指した。使い手のいない超銀河弾がいきなり虚空から発射され、9000個もの次元の穴が空き、それぞれが超次元と繋がった。

  • ボクがお宝王になる!そう宣言して母の元を旅立ったジュニア。父が見つけた巨大なエメラルドや伝説の島国に眠る神秘の宝箱そしてそれを超える宝物たちを求めた。まずは巨大なエメラルドがかつて存在した伝説の秘宝が眠る宝物庫を目指す。そこにあった巻物に書かれたテキスト。「縦に読むこと」というニャンジローのアドバイスに従うと魔法陣が展開されオウムが盾を運んできたのだ。これこそが希望と勝利の伝説の盾。まだ探し求めるスマイリーストーリーの結末までの道のりは長いが、ジュニアは初めて自分の力でお宝を手に入れた!

  • 石柱の針が「V」を指した。地中深くに眠っていたはずの5つの進化クロスギアが暴走、ディスペクターへと力を与えつつ、すべてのクロスギアが禍々しい存在へと融合し、まるで生命を持つかのように動き出した。それは仙界一の天才ミロクにも予想外の出来事だった。

  • 石柱の針が「X」を指した。水文明では世界を破滅させる12個のプログラムを同時に起動するためのスイッチが入ってしまい、水文明中のコンピューターが熱暴走してあらゆる場所でリキッド・ピープルが蒸発した。

  • 石柱の針が「IX」を指した。火文明に禁断の星が飛来し、着弾するやいなや禁断爆発。復興したアチーチ・タウンを中心に半径2万Kmを丸ごと消し飛ばし、ついでにフィオナの森が燃えた(8分ぶり4回目)。

  • キング・コマンド・ドラゴンの大軍勢を鐘の音で操るグレイトフル・ベンに対し、サッヴァークはスターマンの魂と、テ・ラ・スザークはナーガの魂とそれぞれ共鳴して、レクスターズの力を発動する。そしてテ・ラ・スザークが深淵の力で軍勢を食い止める間に、サッヴァークが星の英雄の力をのせたメシアカリバー、すなわちメテオカリバーでグレイトフル・ベンの胴体を袈裟懸けに一閃!さらなる破壊を食い止めたのだった。

  • 石柱の針が「XI」を指し世界が不思議なオーロラに覆われて突然の大爆発を起こす中、ようやくモモキングが石柱の下に辿り着く。すぐさま一太刀を浴びせると、針は壊れ動きが止まった。奇跡と禁断の存在の目覚めは防げたかのように見えた……が、その時、壊れた針は奇跡の力で「XII」を指してしまう!そして石柱が開き、中から禁時混成王 ドキンダンテXXIIが姿を現したのだった!!

  • ドキンダンテの奇跡と禁断の力が合わされば、歴史上で起こりえた全ての滅びの可能性が同時に発生することになる。歴史上の英雄たちが救ってきた世界消滅の危機が全て改変され、最悪の結末を迎えてしまうのだ!! — ボルシャック・ドラゴン

  • 我が父ブルースがそうしたように、今度は私が持てる全ての力で貴殿を復活させよう、テスタ・ロッサ!再び我らアウトレイジの誇りを守りカツキングを救うべく戦ってくれないか……。 — 不死帝の黒玉 ジェット

  • ディスペクターは英雄の身体だけを乗っ取った存在だと思っていた……だが違う!奴らの身体には間違いなく英雄たちの魂の鼓動があった!英雄の魂が意思なき身体に幽閉された存在、それがディスペクターの正体なのだ!!ディスペクターの身体を破壊すること、それのみが英雄たちの魂を解放する唯一の方法なのだ!! — ボルシャック・ドラゴン

  • 私に愛のお注射を打たれたら、何も考えられなくなっちゃうの。だから悩み事もなくなってスッキリ!もちろん一生そのままよ。ステキでしょ? — 注射人形エミリー

  • ドキンダンテによる世界滅亡が進む中で熱核連結 ガイアトム・シックスと沸機混成 ジョバンセン・ガロウズが強襲し、ダイナボルトが重傷を負ってしまう。友を傷つけられ咆哮したブランドの意識は、突如として無数の剣が突き刺さった世界に飛ばされた。

  • モモキングたちがディスペクターとの戦いに追われているうちに、石柱の針が「I」を指す。するとフィオナの森が突如として300%焼失した。300%とは、1回燃えた後さらにもう2回燃えたという意味である。

  • ボルシャックの炎を目くらましとし接近したモモキングは、B・W・Mに必殺の一撃を繰り出す。次の瞬間、互いの刀と爪が交差し……モモキングの刀はB・W・Mの身体に突き刺さる一方で、B・W・Mの爪はモモキングの顔の数ミリ脇をかすめていた。ほんの少しズレていたら相打ちだった……そうして「闘魂王」ボルメテウスの魂が超獣王来烈伝へと還ったのだった。残る王の魂は7つ。


  • なぜ、世界が再びオラクルに支配されているのだ!そしてあれは……カツキング!? ……なんだ、あの強欲に支配されたかのような禍々しい姿は……。誰よりも自由を愛したあの男が何かに支配されるようなことはあってはならないのだ!!
    — 赤い稲妻 テスタ・ロッサ

  • ドキンダンテの持つ宣言通りの未来を起こす力を前に、モモキングは全く歯が立たない。それを見てボルシャックの魂が叫ぶ。「奇跡と禁断の力に対抗するためには、モモキングよ!お前も奇跡を起こすしかない!!」その瞬間、奇跡が起こった!超獣王来烈伝が光り輝き、気が付けばモモキングの意識は聖気が満ち溢れる天界の神殿に飛ばされていた。

  • 無数の剣に囲まれた世界についたブランドへと、両手の手甲から剣を突き出している見知らぬドラゴンが告げる。「我はガイアール・カイザー。お前の友を思う気持ちを試させてもらおう。」そして無数の剣の中から、ひときわ大きい剣を引き抜くとブランドへと渡した。

  • ドキンダンテに挑もうとするモモキングたちだったが、白蒼混成 B・W・Mが立ちはだかり、百万回死ぬほどの炎を浴びせる。モモキングはかろうじてかわしたものの、これにより「正義星帝」とマニフェストは行動不能となってしまう。だが、ここでモモキングはボルシャックの炎でB・W・Mの視界を塞ぎ、炎の裏側から全速力で突進する!

  • 石柱の針が「III」を指した。脈絡なく時空の裂け目からゼニスと呼ばれる超存在が降臨すると、空からは無数の三角錐が降り注ぎ、ワールド・ウォー・ゼニスが勃発した。

  • B・W・Mを倒し、今度こそドキンダンテに立ち向かおうとするモモキングに対して、ドキンダンテが宣言する。
    --モモキングはドキンダンテに敗北した--
    次の瞬間、モモキングの身体は地面に叩きつけられていた。

  • 我らこそは11番目の王国、その名もラッキョウ王国ラキョ!ラーッキョッキョッキョッキョ!! — ラッキョウの王 ラキョニカ様

  • ドキンダンテによる世界の滅亡が進む中で、名も無きキング・コマンド・ドラゴンの大軍勢を引き連れた砕慄接続 グレイトフル・ベンが破壊の限りを尽くしていた……だがそこへ、これ以上好きにはさせないとばかりに2つの影が立ちはだかる!それは何と、かつては敵同士だったサッヴァークと、テ・ラ・スザークとして復活したデ・スザークだった!!

  • 石柱の針が「VI」を指した。5体のバラギアラが次元の狭間から降臨したゼニスと共鳴しゼロ文明の力を取り込むと、ゼロとレインボーの矛盾によってゼニス化。バラギアラ・ゼニス、その名も「色災」の頂 カラーレス・レインボーが生み出された。ゼロとレインボー、相反する2つの力を抱えたバラギアラたちは再び暴走を始めた。

  • 光文明に落ちた石柱、その針が一周して「XII」を指した時、世界に災厄をもたらす奇跡と禁断の存在が目覚めてしまう!そうなる前に、何としてもあの石柱を破壊しなければ!!  — ボルシャック・ドラゴン

  • エンドオブランドで時間の概念が消し飛ばされて滅亡の未来が写真のように固定されてしまった!これは、ドキンダンテを倒しても元に戻せないのでは……!! — The コー漢
    そんなことより、揚げた豚肉と麺とのハーモニー!これを味わわずして真のラーメン好きは名乗れませんわ!! ハッハー!! — The パー漢

  • 龍と不死鳥に同時に魂を共鳴させたモンキッドがロストパラダイスワルツを防ぎ、ついにモモキングの刀がドルファディロムを一刀両断した。これにより解放された「天聖王」の魂は、無事「超獣王来烈伝」へと還ったのだった。残る王の魂は8つ。

●YouTube、アニメ、コロコロコミック等についての質問です。

■デュエマの情報を、主にどこで入手していますか?

■デュエマのYouTube公式チャンネル「デュエチューブ」について知っていますか?

■「デュエチューブ」を観て、デュエマのカードを買うきっかけになることがありますか?

■デュエマのアニメを観ていますか?

■デュエマのアニメを観て、デュエマのカードを買うきっかけになることがありますか?

■コロコロコミックを読んでいますか?

■コロコロコミックを読んで、デュエマのカードを買うきっかけになることがありますか?

●ゲームアプリ「デュエマであそぼう!」についての質問です。

■スマホ版ゲームアプリ「デュエマであそぼう!」をインストールし遊びましたか?

■今度リリースされる、「デュエマであそぼう!」のNintendo Switch版について教えて下さい。

■あなたが遊んでいる他のカードゲームと比較してデュエマの難易度はどう思いますか?

■1つ前の質問で「とてもかんたん」「かんたん」「むずかしい」「とてもむずかしい」と答えた方に質問です。
よろしければ遊んでいるカードゲームとその理由を教えてください。

■公式ホームページを利用する中であなたがよく利用しているコンテンツを教えて下さい。

■最後に、今のデュエル・マスターズに対して、不満に思ってることがあったら教えて下さい。

※アンケートを回答した後に修正はできませんのでご注意ください。
また同じアンケートに複数回答えることは無効になります。

PAGE TOP

TM and © 2021, Wizards of the Coast, Shogakukan, Mitsui/Kids, ShoPro, TV TOKYO ©TOMY