TAKARATOMY

さがす
English

デュエル・マスターズ

メニュー
カード検索カード検索

カード検索

「禁断龍VS禁断竜」アンケート

王来篇拡張パック第3弾「禁断龍VS禁断竜」のアンケートです。
デュエル・マスターズをもっと面白くするために、アンケートにご協力ください。
アンケート後の懸賞にご応募いただいた方の中から抽選で10名様に
王来篇拡張パック第3弾「禁断龍VS禁断竜」5パックが当たります。

【応募締切】

2021年10月27日(水)24:00


■あなたの年齢を教えて下さい。

■あなたの住んでいる都道府県を教えて下さい。

■デュエマを始めた一番大きな「きっかけ」を教えて下さい。

■デュエマを始めて何年目ですか?

■あなたがいつもデュエマしている場所について、あてはまるものを好きな数選んで下さい。

■王来篇拡張パック第3弾「禁断龍VS禁断竜」を、これまでに何パック買いましたか?

パック

■王来篇拡張パック第3弾「禁断龍VS禁断竜」をパック、またはボックスで購入した方に質問です。
次の中から、最も魅力的に感じたポイントを教えて下さい。

■王来篇拡張パック第3弾「禁断龍VS禁断竜」をパック、またはボックスで購入した方に質問です。
次の中から、魅力的に感じたポイントをいくつでも教えて下さい。

■王来篇拡張パック第3弾「禁断龍VS禁断竜」を、今後何パック買う予定ですか?

パック

●王来篇拡張パック第3弾「禁断龍VS禁断竜」に入っている各カードの「イラスト」「フレーバーテキスト」について教えて下さい。

■この中から、好きなイラストを1つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)




■この中から、好きなイラストを2つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)












■この中から、好きなイラストを2つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)












■この中から、好きなイラストを3つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)



















■この中から、好きなイラストを3つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)





























■この中から、好きなイラストを3つ選んで下さい。
(能力や名前でなく絵でお選び下さい)







































■この中から、好きなフレーバーテキストを3つ選んで下さい。


  • 天聖王の力であらゆる平和の可能性に触れたモモキングの身体は、聖なる闘気に包まれた!

  • 零龍の遺伝子を継いだ虚無のドラゴンもまた、レクスターズの力に目覚めた。

  • サンマッドの魂は、オウ禍武斗と共鳴することで「九」まで数えられるようになった。

  • レクスターズたちの一斉攻撃を受け、戦いながらも相互理解を試みる者たちが存在するという矛盾に耐えきれなかったロマノグリラ0世は自ら崩壊し、「煉獄王」ロマノフⅠ世の魂は超獣王来烈伝へと還っていった。残る王の魂は、あと3つ。

  • ガイアハザードと鬼札覇王連合のキングたちによって戦いによる相互理解というヒントを得たレクスターズたちは同士討ちから解放され、ロマノグリラ0世に一斉攻撃する。もちろんその攻撃もまた相互理解の現れであった!!

  • 太古の昔、炎龍神・海龍神・天龍神・地龍神・黒龍神という、世界を統べる5体のドラゴンが存在した。彼らの争いは世界を分断し、文明が5つに分かれるきっかけとなった。

  • 時空の穴は、12番目の王を呼び寄せたというだけにとどまらなかった。本来出会うはずのない時空が奇跡的な確率でつながれた結果、勇者はかつての友人との再会という未来をつかんだのだった。

  • モモキングがVol-Val-8と戦っている頃、仲間たちも窮地に陥っていた。ただでさえ強敵だった巨大なディスペクターの中から、突如としてロマノグリラ0世が降臨したのだ!

  • そいつの前では奇跡を祈っても意味がない。そいつの存在自体が奇跡そのものだからだ。

  • 憤怒に染まった海の帝王は、広大な海をも紅に染める。

  • 魔の剣技とゼロの信仰で活路を開く。

  • 新たな時代の幕開けに、紅蓮の拳が華咲かす。

  • Jの意志は、火炎となって焼失する。

  • 禁断だの奇跡だのよくわかんねぇけど、そんなことより、今年のイカの出来を見てくれよ!ここ20年で一番だぜ!!  — 創造の翼 クリティブ

  • ゼニス化が止まらないレクスターズたちのピンチに駆けつけた者たちがいた。それはガイアハザード、メテヲシャワァ、ゴリオ・ブゴリ、魔王と天使、ギガンディダノス!ロマノグリラ0世は彼らにも同士討ちさせようとするが、もちろん通用しない。なぜなら、戦いとは相互理解であることを彼らは既に知っているからだ!

  • Sの意志は、巨体となって飲み込まれる。

  • エンドオブランドが開けた時空の穴は、強力すぎて力を封じられた存在が眠る、歴史の裏側につながっていた。

  • 人が集まって環境になるわけだけれど、環境が人を作るとも言うね。つまり新しい知識を得るためには、新しい環境に自ら飛び込んでいかなきゃいけないのさ。 — アクア・メディアクリエイター

  • Kの意志は、守護となって罰せられる。

  • プレミアムズとは、危険すぎたために歴史の修正力によって歴史の裏側に封印された力。それが時空の穴を通じ、Vol-Val-8の手によって現代に蘇ってしまったのだ!

  • ジェニーがディスタスとなったことにより、その眷属であるカットちゃんもまた、ディスタスとなってしまったのだった。

  • はいもしもし……何!?モモキングダムXがエターナルプレミアムズを耐えきったじゃと!?……オッフォン!この戦い、はたしてどうなってしまうんじゃあ!? — ベルナルト・オッフォン卿

  • Gの意志は、重低音となって虚空に消える。

  • ブルフロッガーの鳴き声は回数ごとに意味が変わる。「ちぇいや」と1回鳴いたなら威嚇。2回鳴いたなら襲撃。3回鳴いたのを聞いた時には大口が目の前に迫っている。ちなみに、4回鳴いたのを聞いた者はいない。

  • Yの意志は、封魔となって取り込まれる。

  • 念仏エルフィンが育ち、新たなエルフィンを生み出す樹となった。

  • モモキングの脳内に溢れたボルシャックの決闘の歴史……それは英雄たちの生き様の記録でもあった。幾度も繰り返された戦いと、いくつもの苦難の果ての勝利。その一部始終を見るうちに、モモキングの胸の内に熱く滾るものがあった。この歴史を忘れてはならない。この歴史を無駄にしてはいけない。気づけばモモキングの身体は禁断に蝕まれる苦しみを忘れていた。

  • ロマノグリラ0世が植え付けた心の矛盾を乗り越えたレクスターズたちは、魂の絆に目覚めた。

  • ギュカウツ・マグルはドラゴン・オーブのコントロールを外れたことでディスペクターの体を維持する限界をむかえていた。そこへとテスタ・ロッサの魂の炎が突き刺さると、電融していたところからバラバラとなった。「無法王」カツキングの魂は超獣王来烈伝へと還っていった。残る王の魂は、あと4つ。

  • 「闘魂王」ボルメテウス・ホワイト・ドラゴンの力が発動すると、逆に牢獄の外側が空間ごと灼熱の炎で埋め尽くされ、逃げ場のなくなったガウスルヴィスは百万回死亡!無事2つ目の封印を解除したのだった。

  • ジョラゴンとバラギアラとの戦いを経て、ガイアハザードもまた戦いによってしか理解し合えないものがあるということを知っていた。

  • 「カツキング、あなたは常に人のために拳を振るってきた。そんなあなたが自分のために拳を振るっている姿を見れて、オレはうれしい」テスタ・ロッサはラスト・バーニングの構えをとる。「でも、人のために拳を振るうのがアウトレイジの誇りだと教えてくれたのはあなただ。あなたのためにこの命、燃やそう」

  • 鬼札覇王連合のキングたちは獄鬼夜城の爆発によって一度は死亡した。だが、メテヲシャワァとギガンディダノスが持つ不死の力によって復活したのだ!!

  • 理屈を超えたパワーが、魔光を増幅する糧となる。

  • 力なき者を助けていたはずの空母が、未来さえも奪っていく。

  • 我欲に溺れたその姿。もう、才気も将器もない。

■この中から、好きなフレーバーテキストを3つ選んで下さい。


  • 現実へと帰還したモモキングはVol-Val-8のプレミアムズを前に禁断の力を解放する。黒く染まる身体、十字に刻まれる文様、自身の身体をも絶え間なく苛む禁断……そう、禁断英雄 モモキングダムXが誕生したのだ!!

  • モモキングは、4体目のディスペクターである越獣縫合 ワルスラフォーと対峙する。すると気づけば周囲はスライムで溢れた研究所と化していた。モモキングの攻撃は液状のボディに吸収されてしまい、ワルスラフォーに傷一つ付けることができない。だがモモキングはさらに超獣王来烈伝に眠る王の魂と共鳴する!

  • ラッキーダは20年に一度、一本道を歩く旅人の前に現れる。旅人は3本の投げ矢を渡され、見事ラッキーダの中央に当てれば、お宝と引き換えに以下のメッセージを受け取るのだという。「この道は当選!当選!!」

  • 「12番目の王は歴史の裏に封じられていたはず!こんなことが起こりえるはずがない!!」と混乱するボルシャックをよそに、時空の穴から出現したVol-Val-8はモモキングへと攻撃を仕掛ける。心を砕く刃、カオスを呼び出す異世界につながる扉、夢や現実だけでなく魂をも切り取る一閃など、歴史の裏に封じられた力、プレミアムズがモモキングに襲いかかる!

  • 聖剣を通じて体内から聖闘気を爆発させられたドキンダンテは、ついに再生することなく再び石化した。かくして「禁断王」ドキンダムXの魂は超獣王来烈伝へと還ったのだった。残る王の魂は5つ。

  • モモキングダムXはプレミアムズをものともせずVol-Val-8に2本の禁断の槍を突き刺し、Vol-Val-8が持つ禁断の力を逆に利用して禁断による侵食攻撃を食らわせる。だが、攻撃したモモキングダムXの身体も禁断に侵され、長くはもたない。しかも禁断に侵されたVol-Val-8は、お返しとばかりに禁断竜秘伝エターナルプレミアムズを放つ!

  • 極世接続 G.O.D.Z.A.の身体が2つに割れ、中から零獄接続王 ロマノグリラ0世が降臨した。G.O.D.Z.A.は器に過ぎなかったのだ。

  • 5体目のディスペクター、歪悪接続 ヨー・バルディと戦うモモキングはド派手な舞台の上に立っていた。ヨー・バルディの圧倒的な声量を前に、モモキングは気圧され気味……と思いきや、モモキングはまたまた超獣王来烈伝に眠る王の魂と共鳴する!

  • 「天聖王」アルカディアスの力が発動すると、秩序の宣言で針はすべて円柱へと塗り替えられる。そしてモモキングは円柱を杭の代わりにしてジゴク・パルテノンの胴体を貫通させ磔に!そうして3つ目の封印が解除されたのだった。

  • モモキングがディスペクターの3体目、霊刑連結 ジゴク・パルテノンへと狙いを定めると、周囲は無数の針がそびえたつ空間へと変化する。機動力を封じられたモモキングはジゴク・パルテノンの針の穴を通すような攻撃を受けきれない。しかしモモキングはみたび超獣王来烈伝に眠る王の魂と共鳴する!

  • 禁断竜によって、電融王の座を実質簒奪されたギュカウツ・マグルはドラゴン・オーブのコントロールから外れ、次々と我欲がままに力を振る舞い、暴走し始めた。カツキングの魂を救うべく駆けつけたテスタ・ロッサはその姿に不思議な喜びを覚えた。

  • 時空の穴から突如として出現したのは、竜の頭を持ち巨大な剣を背負った機械の身体の存在。それは誰もが見た瞬間に「存在してはいけない」と確信できるほどの、禁忌の中の禁忌……禁断竜王 Vol-Val-8であった。

  • 「破壊王」ヘヴィ・デス・メタルの力が発動すると、液体であろうと構わず破壊できる力でワルスラフォーを空間ごと圧殺!難なく4つ目の封印を解除したのだった。

  • なんだ、この文字は……?「12番目の王」「禁断竜」「5体の太古の龍」……この文字、オクトーパ先生の授業で習ったことがあるぞ……!?  — 未来覇王 ググッピー

  • 禁断に侵され、自我が失われそうなほど苦しむモモキングに対し、ボルシャックが語りかける。「これが禁断王の力を手に入れるということだ。力を使いこなすには、苦しみを乗り越え拮抗状態を作るしかない。そのためには、我ら一族の力をすべて解放するのだ。」次の瞬間、モモキングへの歴代のボルシャックたちの決闘の記憶が流れ込んできた。

  • Vol-Val-8はプレミアムズを繰り出して歴史の裏と表を反転させようとする。その猛攻を前に、アルカディア・グローリーを発動したモモキングでも全く歯が立たない。ひとまず距離をとったところでボルシャックが告げる。「仕方ない、極めて危険だが……モモキングよ!禁断王の力を借りるのだ!!」次の瞬間モモキングの精神は王来空間に飛ばされ……だが、6つの封印によって弾かれてしまったのだった。

  • モモキングがドキンダムXの力をまとい禁断英雄 モモキングダムXとなったことでモモキングの魂が禁断の力に目覚め、闇文明のジョーカーズが誕生したのだ!!

  • プレミアムズを永遠に連打するVol-Val-8の最終奥義・禁断竜秘伝エターナルプレミアムズに対し、モモキングダムXは禁断の力を全解放して受けきる構えを見せる。だが禁断がモモキングダムXの全身を侵食し、もはや身体が耐えきれず崩壊寸前となってしまう。絶体絶命の窮地……それを救ったのは、新たに誕生した闇のジョーカーズだった。

  • この強大なオーラは!あまりに危険すぎる力を持つがゆえに時空の彼方に封じられていたはずの12番目の王!まさか、あやつさえもディスペクターになってしまったというのか……!!  — ボルシャック・ドラゴン

  • 降臨したロマノグリラ0世が魔弾をレクスターズに打ち込むと、レクスターズたちは闘争本能が刺激され、やがて互いに同士討ちを始めてしまった。

  • 禁断の力から生まれた闇のジョーカーズによって、モモキングダムXは禁断の力をコントロールすることが可能となった。崩壊の危機から脱したモモキングダムXは今度こそ禁断の力を最大限解放し、エターナルプレミアムズを耐えきったのだった。

  • ボルシャックたちの決闘の記憶によって体内の禁断を制し、かろうじて自我を取り戻したモモキングは、ついにドキンダムXの力を手に入れることに成功した。そしてモモキングの精神は現実に舞い戻り、再びVol-Val-8と対峙する!

  • 「熱血王」ガイギンガの力が発動すると、極限の熱と根性で闘技場のあちこちから爆炎が噴き上がり、巻き込まれたサウンドファーザーを爆破!かくして王来空間にかけられた6つの封印のうち1つを解除することに成功したのだった。

  • ボルシャックの言葉を聞いたモモキングが最後の力を振り絞って両手を天にかざすと、世界に散らばる平和の可能性がかき集められていく。五元神による世界の平和。アウトレイジとオラクルの和解。ハンターとエイリアンの終戦パーティー。それらがモモキングの身体に集まっていった結果、モモキングの身体が輝きに包まれていく。そしてついに天聖王儀 アルカディア・グローリーが発動した!!

  • アルカディア・グローリーを発動したモモキングに対し、ドキンダンテが再びエンドオブランドを放つ。滅びの因子の奔流がモモキングを飲みこんだかのように見えた……だが!聖なる闘気で逆にエンドオブランドごとドキンダンテの時間を止めたモモキングが、聖剣をドキンダンテに突き刺して体内から聖闘気を爆発させる!!

  • モモキングは5体のディスペクターのうち士機電融 サウンドファーザーに狙いを定める。すると周囲が炎の闘技場となり、すさまじい熱気と闘気を前にモモキングは防戦一方となってしまう。だが「これまでに手に入れた王の力を使うのだ!」というボルシャックの助言を聞き、モモキングは超獣王来烈伝に眠る王の魂と共鳴する!

  • 同士討ちを始めたレクスターズたちは、さらに自らの身体がゆっくりと作り変えられてしまっていることを悟る。だが、戦いを止めることができない。そう、ロマノグリラ0世は平和を望む者に戦いを強制することで心の矛盾を生み出し、やがてはゼニス化させてしまうという恐ろしい能力を持っていたのだ!!

  • 「勝利王」ガイアール・カイザーの力が発動すると、勝利の咆哮がその声量でヨー・バルディを上回った!ヨー・バルディは舞台から押し出され、5つ目の封印をも解除されたのだった。

  • ドキンダムXは王来空間で有無を言わさず襲いかかってきた!禁断の力で次々と周囲を侵食するドキンダムXを前に、モモキングもその身を侵されてしまう!

  • 王来空間から弾かれたモモキングの前に5体のディスペクターが立ちはだかる。それを見てボルシャックが「そうか、あれは禁断の使徒!奴らを全員倒せば禁断王もその力を認め、王来空間への道が開けるはず!!」と叫ぶのだった。

  • エンドオブランドによって「時」が消え去った世界で、ドキンダンテがさらなる猛攻を加え、絶体絶命!……しかし、ボルシャックが告げる。「諦めるな!秩序や正義、理不尽に対して抗う意志。過去の英雄たちが世界にもたらした平和への願いが、この世界には残されている!モモキングよ、今こそ秩序の力を見せる時だ!!」

  • モモキングダムXとVol-Val-8との死闘の裏ではディスペクターを作り出した黒幕、ドラゴン・オーブがついに動き出そうとしていたのだった……。

  • 「封印はあと一つ!今のお前なら破れるはずだ!!」と叫ぶボルシャック。その言葉を聞きモモキングは「決闘王」ボルシャックの力で強引に最後の封印を突破!次の瞬間、モモキングの精神は王来空間で「禁断王」ドキンダムXと対峙していた。

  • ドキンダンテを倒したモモキングは、アルカディア・グローリーの力で世界に時間の概念をどうにか取り戻す。だが他方で、ドキンダンテが最後に放ったエンドオブランドが時空に穴を開けてしまっていた。そしてすぐさまその穴を通って空前絶後の存在が出現しようとするのをボルシャックが感知する。「この力は……まさか、ありえない!」

  • 続けて炎勢混成 ガウスルヴィスに挑むモモキング。すると周囲が無限に続く牢獄の空間へと変化し、牢獄を抜け出せず彷徨うモモキングに追い打ちをかけるかのように牢獄の外からガウスルヴィスの炎が迫る。だがモモキングは再び超獣王来烈伝に眠る王の魂と共鳴する!

  • さあ、旅立ちましょう!まだ誰も見たことのない世界へ!!  — 冒険妖精ポレコ

  • ダークネェェェス!!! — うしおこまる

●「20周年超感謝メモリアルパック 技の章 英雄戦略パーフェクト20」について質問です。

■「20周年超感謝メモリアルパック 技の章 英雄戦略パーフェクト20」を、これまでに何パック買いましたか?

パック

■「20周年超感謝メモリアルパック 技の章 英雄戦略パーフェクト20」をパック、またはボックスで購入した方に質問です。
次の中から、最も魅力的に感じたポイントを教えて下さい。

■「20周年超感謝メモリアルパック 技の章 英雄戦略パーフェクト20」をパック、またはボックスで購入した方に質問です。
次の中から、魅力的に感じたポイントをいくつでも教えて下さい。

■「20周年超感謝メモリアルパック 技の章 英雄戦略パーフェクト20」をパック、またはボックスで購入した方に質問です。
当たったパックを利用しデッキを組んでみたくなりましたか?

●デッキの作り方についての質問です。

■デッキを作るとき、最も参考にしているものを教えて下さい。

■デッキを作るとき、参考にしているものをいくつでも教えて下さい。

■デッキを作っていて、持っていないカードが必要になったらどうしていますか?
一番多く実行しているものを教えて下さい。

■デッキを作っていて、持っていないカードが必要になったらどうしていますか?
実行しているものをいくつでも教えて下さい。

●YouTube、アニメ、コロコロコミック等についての質問です。

■デュエマの情報を、主にどこで入手していますか?

■デュエマのYouTube公式チャンネル「デュエチューブ」について知っていますか?

■「デュエチューブ」を観て、デュエマのカードを買うきっかけになることがありますか?

■デュエマのアニメを観ていますか?

■デュエマのアニメを観て、デュエマのカードを買うきっかけになることがありますか?

■コロコロコミックを読んでいますか?

■コロコロコミックを読んで、デュエマのカードを買うきっかけになることがありますか?

●ゲームアプリ「デュエマであそぼう!」についての質問です。

■少し前にNintendo Switch版がリリースされた「デュエマであそぼう!」について教えて下さい。

●公式ホームページについての質問です。

■公式ホームページを利用する中であなたがよく利用しているコンテンツを教えて下さい。

※アンケートを回答した後に修正はできませんのでご注意ください。
また同じアンケートに複数回答えることは無効になります。

PAGE TOP

TM and © 2021, Wizards of the Coast, Shogakukan, Mitsui/Kids, ShoPro, TV TOKYO ©TOMY