TAKARATOMY

さがす
English

デュエル・マスターズ

メニュー
カード検索カード検索

カード検索

過去のよくある質問

Q《偽りの王 ヴィルヘルム》がバトルゾーンにある時、相手の《八面の化身》を破壊し、そのクリーチャーは墓地のかわりにマナゾーンに置かれました。 その後、そのクリーチャーを相手のマナゾーンから選び、持ち主の墓地に置いてもいいですか?

Aはい、墓地に置くことが可能です。尚、登場時に破壊する対象を《八面の化身》にした場合、 《八面の化身》は破壊される時、墓地に置くかわりにマナゾーンに置かれる為、墓地は経由しません。 ですので、相手のマナゾーンから墓地に置くことができるのは、その次の能力による1枚のみとなり、 自分が山札からマナゾーンに置けるカードは1枚となります。
一覧へ戻る
PAGE TOP

TM and © 2021, Wizards of the Coast, Shogakukan, Mitsui/Kids, ShoPro, TV TOKYO ©TOMY