TAKARATOMY

さがす
English

デュエル・マスターズ

メニュー
カード検索カード検索

カード検索

《英知ザクス・コット》の裁定変更のお知らせ

この度《英知ザクス・コット》の裁定について変更がありましたので、お知らせいたします。

対象カード:《英知ザクス・コット》(DMEX-08)

*シールド進化:自分のシールドを1つ選び、このクリーチャーをその上に重ねつつバトルゾーンに出す。(裏向きのカードは裏向きのまま、見ないで置く)
*W・ブレイカー
*このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、その下に重ねたカードをすべて自分の手札に加える。こうして「S・トリガー」能力を持つカードを手札に加えた時、それをコストを支払わずに使ってもよい。

訂正内容)
<変更前>
《英知ザクス・コット》の「バトルゾーンを離れる時」の能力は、バトルゾーンを離れた後で解決されるため、手札や山札、シールドゾーン等、非公開ゾーンへ移動した際は発動できない。

<変更後>
《英知ザクス・コット》の「バトルゾーンを離れる時」の能力は、《英知ザクス・コット》がバトルゾーンを離れるタイミングで、離れる効果の処理に割り込んで発動します。
この際、移動先のゾーンが公開ゾーンであるかどうかは問いません。
離れる前に、下に重ねたカードを全て手札に加え、その中に「S・トリガー」を持つカードがあった場合、それを即座に使うことが出来ます。
「S・トリガー」を持つカードを使った後、《英知ザクス・コット》は実際にバトルゾーンを離れ、指定されたゾーンへ移動します。


今回の裁定変更において、一部の方に混乱を招いた事をお詫び申し上げます。
引き続き、デュエル・マスターズをよろしくお願い致します。
PAGE TOP

TM and © 2020, Wizards of the Coast, Shogakukan, Mitsui/Kids, ShoPro, TV TOKYO ©TOMY