デュエル・マスターズ

メニュー
商品情報

変更点(2022.02.18)

■総合ゲームルール更新箇所

カードタイプについて、記載を追加しました。
204.2.カードタイプには、「クリーチャー」、「呪文」、「クロスギア」、「城」、「セル」、「ウエポン」、「フォートレス」、「鼓動」、「フィールド」、「コア」、「オーラ」、「儀」、「星雲」、「Artifact」、「土地」、「ルール・プラス」があります。

300.1.カードタイプには、「クリーチャー」、「呪文」、「クロスギア」、「城」、「セル」、「ウエポン」、「フォートレス」、「鼓動」、「フィールド」、「コア」、「オーラ」、「儀」、「星雲」、「Artifact」、「土地」、「ルール・プラス」があります。

312. Artifact
312.1. ターン・プレイヤーは、自分のメインステップにArtifactを手札から使うことができます。
312.2. Artifactは使ったら、バトルゾーンに出ます。

313. 土地
313.1. 土地は、通常の方法でバトルゾーンに出せず、使うこともできません。
313.2. 土地は、マナゾーンにある間効果を発揮するものがあります。
313.3. 土地はバトルゾーンに存在することができず、何らかの方法でバトルゾーンに置かれた場合、即座に墓地に置かれます。

314. ルール・プラス
314.1. ルール・プラスは、ゲーム開始時に超次元ゾーンに置かれます。
314.2. ルール・プラスは、通常の方法ではバトルゾーンに出せません。
314.3. ルール・プラスは、超次元ゾーンに置いてゲームを開始する場合に効果を発揮し、ゲームに追加のルールを付与します。
314.3a ゲームに使用するルール・プラスの効果によってゲームに使用するカードの枚数が変更される場合、ゲームを始める前に、変更後の使用枚数を満たすようにカードを用意しておく必要があります。
例: 13番目の計画を1枚超次元ゾーンに置いてゲームを開始したい場合、あらかじめ、ちょうど45枚のデッキを用意しておく必要があります。
314.4. ルール・プラスはバトルゾーンに存在することができず、何らかの方法でバトルゾーンに置かれた場合、墓地を経由して、即座に超次元ゾーンに戻ります。


オーラについて、記載を追加しました。

310.4. オーラの左下に書かれている数値はパワーではありません。オーラはクリーチャーに付いている間、その数値分、付いているクリーチャーのパワーを増加させます。


カードのコストについて、記載を修正しました。

201.1b サイキック・クリーチャーやドラグハートはマナコストを持ちますが、特別な効果が無い限り、超次元ゾーンからマナを支払って召喚することはできません。

112.1.カードは、それを使用するためのマナコストを持ちます。

112.4.超次元ゾーンや超GRに置かれるカードもマナコストを持ちますが、特別な効果が無い限り、これらのカードをマナを支払って使用することはできません。

PAGE TOP

TM and © 2022, Wizards of the Coast, Shogakukan, Mitsui/Kids, ShoPro, TV TOKYO ©TOMY