TAKARATOMY

さがす
English

デュエル・マスターズ

メニュー
カード検索カード検索

カード検索

DMGP4th 決勝第1回戦:こうりゅう vs. イーレ

前回のグランプリでTOP4まで登りつめたイーレ選手が今回も危なげなく決勝トーナメントへと進出。

対するこうりゅう選手も 《超獣軍隊 ベアフガン》 とのシンクロ率を上げ予選ラウンドを駆け抜けた。

お互いに予選ラウンドを好調のまま抜けたが、ここからは鎬を削るトーナメントの始まり。

好調を維持し続けられるのは果たしてどちらだろうか?

じゃんけんの結果、先攻はでこうりゅう選手でデュエマ・スタート。

環境最速に重きを置いたデッキを今大会の相棒に選んだこうりゅう選手にとっては喉から手が出る程に欲しかったのであろう先攻。

まずはジャブを入れるべく 《スナイプ・モスキート》 を召喚。

《時の秘術師 ミラクルスター》 をマナチャージしたイーレ選手は静かにターンを返す。

《エボリュート・クロック》 で山札の中身を確認しながら 《密林の総督ハックル・キリンソーヤ》 を手札に加え 《スナイプ・モスキート》 を攻撃に向かわせる。

《スナイプ・モスキート》 の上に 《獣軍隊 ベアッサー》 が侵略しマナゾーンから 《獣軍隊 ベアッサー》 を回収するとシールドがブレイクされトリガーはなし。2発目のジャブが入る。
《レインボー・スパーク》 をマナチャージし再び静かにイーレ選手はターンを返す。

このデッキで最もアツい3ターン目を迎えたこうりゅう選手は 《トレジャー・マップ》《冒険妖精ポレゴン》 を手札に加える。

既に手札に 《超獣軍隊 ベアフガン》 は用意されているのだろうか?

《冒険妖精ポレゴン》 を召喚してから 《獣軍隊 ベアッサー》 が攻撃。
手札から横向きに 《獣軍隊 ベアッサー》 の上に叩き付けられたのは……《超獣軍隊 ベアフガン》 !!!

ジャブ、ジャブからのストレートが決まり残りのシールドが全てブレイクされる。

4枚のシールドを全ての内容を確認するイーレ選手。

まずは 《青寂の精霊龍 カーネル》 そして 《レインボー・スパーク》 の2ドロー。

ひとまずはこうりゅう選手のターンが終わり、イーレ選手のターンが来るのだがこの難題を前にどう立ち回るのか?

しかも、こうりゅう選手の手札には 《密林の総督ハックル・キリンソーヤ》があることは既に公開情報なので 《超獣軍隊 ベアフガン》 を対処するだけでは駄目なのだ。

《コアクアンのおつかい》 で山札の上3枚を見ると 《時の法皇 ミラダンテXII》 《スーパー・エターナル・スパーク》 《コアクアンのおつかい》 と公開され、2枚が手札に加わる。

が、この 《時の法皇 ミラダンテXII》《青寂の精霊龍 カーネル》 から革命チェンジしても 《超獣軍隊 ベアフガン》 を打ち取ることはできない。

革命チェンジが行えたとして再び 《青寂の精霊龍 カーネル》 を呼び出せる《ドラゴンズ・サイン》 に辿り着けなったイーレ選手は観念して潔く投了を宣言。

Winner:こうりゅう

鮮やかな勝利を飾ったこうりゅう選手は激しく揺さぶられる篩に耐え生き残り優勝まで駆け抜けることができるのか?乞うご期待である。

PAGE TOP

TM and © 2019, Wizards of the Coast, Shogakukan, Mitsui/Kids, ShoPro, TV TOKYO ©TOMY