TAKARATOMY

さがす
English

デュエル・マスターズ

メニュー
カード検索カード検索

カード検索

全国大会2016 準々決勝:澪 vs. とも

準々決勝の中でも屈指の好カードであるエリア戦2連覇の澪 vs ループの貴公子とも。

澪が使用するのは、 《タイム3 シド》《制御の翼 オリオティス》 といったメタカードを大量に入れ、 《共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス》 のドロー能力でバックアップした光水サザンデッキ。

対して、ともが使用するのは「ループの貴公子」の名に恥じず、踏み倒しを重視した最新版の 《マーシャル・クロウラー》 ループだ。

澪の踏み倒し対策である 《制御の翼 オリオティス》 が早めに展開されてしまえば、とものデッキは苦戦するのは必至だが、逆に言えばで 《制御の翼 オリオティス》 の展開が遅れれば、常に相手のループに怯える緊張感のある戦いを強いられることになる。

二人が魅せる冷静かつアツいデュエルを要チェックだ!!

先行は澪。

1ターン目はお互いにマナチャージ。

2ターン目、澪は 《タイム1 ドレミ》 をプレイ。1ドロー。ともはマナチャージのみ。
3ターン目、澪は 《黙示賢者ソルハバキ》 をプレイ。《共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス》を回収し 《コアクアンのおつかい》 をチャージし、さらに《タイム1 ドレミ》 を展開。順調に場を伸ばしていく澪に対してともに以前動きは見られない。

ここまで 《制御の翼 オリオティス》 を出せなかった澪だが、とももその隙にマナ加速や踏み倒しをしかけて展開していくことができない。

そして、4ターン目、ついに澪は 《制御の翼 オリオティス》 2体を展開し、終了。

踏み倒しに拠る速攻ループを封じられた形のともはマナを伸ばして戦うしか無い。時を待つかのようにマナチャージ、ターン終了を静かに繰り返す。

5ターン目、少し考えた後、澪はデッキの核と言えるであろう《共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス》をプレイ。5枚ドローした後 《タイム3 シド》 を展開。

相手の踏み倒しを封じたものの、逆に言えば、マナが揃う前に勝負を決めたい澪は 《黙示賢者ソルハバキ》 でアタックし、これを 《ミラクル1 ドレミ24》 へと革命チェンジする。

しかしここでトリガーしたカードは 《深海の伝道師 アトランティス》

澪は仕方なく、相手を封じるために 《制御の翼 オリオティス》 のみを残す。
返しにともは 《Dの博才 サイバーダイス・ベガス》 をプレイしターン終了。終了時に能力でカードをドローし、ループを集めていく。

先程のターンに大きく打点を下げているとも。このままマナを伸ばしつつ 《Dの博才 サイバーダイス・ベガス》 でドローし続ければ、ループでの勝利は決まったようなものだろう。しかし、澪は 《黙示賢者ソルハバキ》 を2体展開しつつ、 《Dの牢閣 メメント守神宮》 を展開し、フィールドを張り替えるとともに打点を一気に追加しその目論見を崩す。

とはいえ、手札を充実させなければ勝利できないともは 《サイバー・ブック》を使用して自身のターンが来るのを待つのみ。

7ターン目。澪はここで勝負をかける!!

《タイム3 シド》 《タイム1 ドレミ》 《共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス》の大量展開を繰り広げる。これで場にあるクリーチャーは 《タイム3 シド》 《タイム1 ドレミ》 《制御の翼 オリオティス》 《共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス》 、さらに 《黙示賢者ソルハバキ》 2枚の合計6体と十分な場である。

そして 《黙示賢者ソルハバキ》 でアタック時、 《ミラクル1 ドレミ24》 に革命チェンジ唱えた呪文は……《ダイヤモンド・ソード》 !!!これで、全てのクリーチャーが攻撃できるようになる。
そう、澪はすでに 《深海の伝道師 アトランティス》 をトリガーしていることを考慮して一気にゲームを畳み掛けてきたのだ。

しかしともも黙ってはいない。

ここでトリガーしたカードは……まさかの2枚目の 《深海の伝道師 アトランティス》 !!!!

これには澪も苦痛の表情を隠せない。ここで澪は 《共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス》 以外を手札に戻し、静かに次の動きを考える。意を決した澪は《共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス》 でアタックし 《ミラクル1 ドレミ24》 に革命チェンジ。 《コアクアンのおつかい》 を唱える。

しかしここで澪にとって最悪の悲劇が起こる。

ともがトリガーしたカードはなんと 《フェアリー・シャワー》 。これにはともも思わず「よっしゃ!」という声がこぼす。

6マナだったともは7マナになり、次ターンに8マナに届いてしまう。つまり、《制御の翼 オリオティス》 の制御を離れて「奴」が現れてしまうのだ。

とものターン、ゆっくり8マナをタップ。
出てきたクリーチャーはもちろん 《マーシャル・クロウラー》 !!!!
澪はただループパーツが揃っていない事を祈るが、無情にもともが展開したカードは、

《目的不明の作戦》 ×2
《転生スイッチ》
《フォース・アゲイン》
《神聖で新生な霊樹》

とループをするには十分すぎるパーツだ。

《フォース・アゲイン》《マーシャル・クロウラー》 の効果をストックすると、 《神聖で新生な霊樹》 でマナの 《深海の伝道師 アトランティス》《ドレミ団の光魂Go!》 を回収。そして、 《転生スイッチ》《マーシャル・クロウラー》《時の秘術師 ミラクルスター》 にすると、 《目的不明の作戦》《サイバー・ブック》 を唱え手札補充を整える。

現時点でストックされている効果は《時の秘術師 ミラクルスター》《マーシャル・クロウラー》

まずは《時の秘術師 ミラクルスター》《目的不明の作戦》 《転生スイッチ》《フォース・アゲイン》 《神聖で新生な霊樹》 を回収する。

続いて 《マーシャル・クロウラー》 の効果を解決。今度の 《マーシャル・クロウラー》 でトリガーしたのは 《深海の伝道師 アトランティス》 《フォース・アゲイン》《転生スイッチ》 《神聖で新生な霊樹》 が2枚ずつ。

まずは 《神聖で新生な霊樹》 で最終的な勝ち手段となる 《アルカディア・スパーク》 を回収する。

1枚目の 《転生スイッチ》《深海の伝道師 アトランティス》《マーシャル・クロウラー》 へとチェンジし、さらにその 《マーシャル・クロウラー》《フォース・アゲイン》 を打ち、登場時効果のストックを積み重ねる。

続いて2枚目の 《転生スイッチ》《マーシャル・クロウラー》 から 《時の秘術師 ミラクルスター》 へとチェンジを重ねる、 《転生スイッチ》 《フォース・アゲイン》 《神聖で新生な霊樹》 を回収する。

続いてストックしている 《マーシャル・クロウラー》 の効果を発動し、4枚のカードをシールドへ送り込みトリガーする。その4枚は 《深海の伝道師 アトランティス》 《転生スイッチ》 《アルカディア・スパーク》 《フォース・アゲイン》 が起動。

この4枚よって、

《転生スイッチ》《深海の伝道師 アトランティス》 に打ち 《マーシャル・クロウラー》 へチェンジ

《フォース・アゲイン》《時の秘術師 ミラクルスター》 に打ち効果をストック

《アルカディア・スパーク》 を発動し相手に1ドローをさせる

《時の秘術師 ミラクルスター》《転生スイッチ》《アルカディア・スパーク》《フォース・アゲイン》 を回収

《マーシャル・クロウラー》 で先のカード4枚をシールドへ送り、①に戻る

という無限ループが成立するため、澪は投了を宣言。

Winner:とも

驚異の 《深海の伝道師 アトランティス》 2連打!!ともの躍進は留まることを知らない。

PAGE TOP

TM and © 2019, Wizards of the Coast, Shogakukan, Mitsui/Kids, ShoPro, TV TOKYO ©TOMY